恋心のイタズラ

CAST加藤 咲希加藤 咲希

作者:ゆきりんご

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.09.14

ハッピーハロウィン!





やっほー!
私は加藤咲希!
中学3年生です!





今日は10月31日。
そうハロウィン!





そして、日曜日なので
今クラスの皆で
ハロウィンパーティーをしているんだ~。





リナ・メアリ「サキ!
早くしないとお菓子が
なくなっちゃうよ~」





この2人は
黒坂莉那ちゃんと
林芽亜里ちゃん!





いつも仲良くしてくれている
最高の親友です♪





サキ「待って!
すぐに行く!」





リナ「またレオンのこと
考えていたの~?」





メアリ「あっ!
そうか!
だってサキは」





リナ・メアリ「レオンのことが
好きだもんね~」





サキ「ちょっと
2人ともやめてよ~」





そう、今2人が言っていたように
私は同じクラスの
丸田怜音君が好きです・・・!





レオン君はいつも
クラスの中心にいて、
地味で二次元オタクの私とは
えらい違いです・・・





私がレオン君のことを
好きになったのは、
1年生の時、





テニス部で部活が一緒になって、
私が転んだときとかに
保健室までおんぶして
連れてってくれたからなのです・・・





リナ「今日のパーティーで
レオンとの距離を縮めよう!」





メアリ「私たちも
協力するからね!」





サキ「ありがとう~
でも、パーティーも
楽しもうね!」





3人「うん!(笑)」





クラスメイト「加藤~黒坂~林~
お菓子食べていないけれど
もう少しで無くなるよ~」





3人「あっ! ヤバい!
お菓子~」











・・・ 少し時間がたって ・・・





リナ「王様ゲームしようよ!」





皆「いいね!」





『王様だーれだ!』





メアリ「私でーす!
3番と7番が
お互いのことを
どう思っているか発表!」





『3番と7番だーれだ!』





サキ・レオン「はーい!」





レオン「一言で言います!
大好きです!」





サキ「わっ!
私もです!」





皆「おめでとう!」





サキ・レオン「ありがとう!」





とっても素敵な
ハロウィンパーティーに
なりました!!







*end*

Like

この物語に投票する

加藤 咲希が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!