私、最推しに恋して、いいですか?

CAST組橋 星奈組橋 星奈

作者:ゆい

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.02.11






やっほー!
私、組橋セナ!





アニメ
「プリンス☆ドリーマー」が
大好きな中学2年生なの!





中でも好きなのが、
ラップとダンスが上手な
ヨシトさま!





熱血漢で、
いいやつなの!





でも、最近ヨシトさまに
恋しかけていることに
気づいてしまい・・・





そんな私のオタク生活は
楽しいけど大変。





ユラ「セナおねーちゃん!
まだプリドリ
(プリンス☆ドリーマーのこと)
見てるの!?
もうすぐうちの見たい
クイズ番組が始まるから!
もうこの回は見たでしょー!」





セナ「もう、
ヨシトさまが大好きなのー。
2人きりの時間、
じゃましないでー」





ユラ「そんなに
ヨシトさまヨシトさま
言うなら
アニメ界に行って
デートすればいいじゃん!」





セナ「下手なうそついて!
だったらオタクになれば!?」





こういうのが、
私の日常。





でも、次の日の朝から、
その日常は、変わった。





自分の部屋のベッドで
寝ていたはずが、
目覚めたらそこは
寝袋の中・・・





隣には、
ヨシトさまの姉、
リナさん!?





セナ「えっ! なんで
リナさんがココに!?」





リナ「昨日出会って、来たけど
部屋ないって言うから、
貸してあげたんだよ。
昨日のお出かけ、
覚えてないの?」





セナ「・・・・・・」





思えば昨日、リナさんと
ヨシトさまと一緒に
お出かけする夢を見た。





あれ、
現実だったの・・・!?





リナ「そういえば今日、
ヨシトの単独ライブが
市民球場で行われるって。
行く?」





セナ「うん! 行く!」





あー
ヨシトさまのライブへ
行けるなんてー
幸せー。













*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。*





ライブ会場では、
ヨシトさまの素敵な
ラップがきけた!





幸せですー。





そして、
ライブの帰り道。





偶然ヨシトさまと合流。





セナ「あ、ヨシトさま。
ココでも
合流できましたね」





ヨシトさま「ああ、セナ。
気は遣わなくていいんだよ」





そして、そのあと・・・・・・





ヨシトさま「セナ・・・・・・
俺・・・・・・
君のことが・・・・・・
大好きだ!」





え・・・・・・?





突然の告白に、
私もびっくり。





でも、
うれしかった。





セナ「うん・・・
私も、大好き」





アニメ界のキャラと
恋するって・・・
多分禁断なことだよね?





でも・・・・・・
今は違う。





だって・・・私、
このアニメ界の
住人だから。





アニメの中でも、
アオハルするんだ!





新世界でも、頑張れ!
私! 組橋セナ!













*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。*





一方、そのころ、
ユラはというと・・・・・・





ユラ「ねーねー
セナおねーちゃん!
どこにいるのー!?」





また勝手に
プリドリグッズ
買いに行って!





もー何やってるの!
セナおねーちゃんのことだし!





セナ「おねーちゃんったらー!
全くー!」







*end*

Like

この物語に投票する

組橋 星奈が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!