本能寺の恋

CAST湊 胡遥湊 胡遥

作者:h・i・k・a・

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2018.04.28

私、湊胡遥。
中学1年生になりました。
社会は得意です!





ある日、ビュー!!





コ「あれ?
ここどこ?」





帰蝶「どうか
なさいましたか?」





コ「あのー
ここってどこですか?」





帰蝶「ここは、
尾張だよ」





コ「えっ!? 尾張!?」





えっとー尾張は、
安土桃山時代に
織田信長が支配していた
時代な気がする。





ってことは?!





コ「今って元号
なんですか?」





帰蝶「元亀(げんき)ですよ」





コ「えー! 嘘!」





帰蝶「いかがした?」





コ「いやいや!」





えっ!
タイムスリップ!?





じゃあこれから
どうやって生活するの!?





コ「あのー
急で申し訳ないのですが
これから私をあなたの家に
とめさせてもらっても
いいですか?」





帰蝶「いいが、
織田信長が
許すかはわからない」





コ「織田信長!?」





帰蝶「ああ」





こうして私は
織田信長の下で
働くことになった。











*。・ ある日 ・。*





信長「これから仲間になる
中島凱斗だ」





この時代でも
こういう名前の人
いるんだ。





コ「カイト殿
コハルと申します。
よろしくお願いいたします」





カ「ああ、よろしく」





コ「カイト殿は
どこからいらっしゃった
のですか?」





カ「えっと東京だ、
あっ違う、尾張です」





コ「えっ!? 東京?
東京出身なんですか?
私もです!」





カ「えっ!? 貴方も!?
タイムスリップしたんですか!?」





コ「はい!
同じ人がいてよかった!」





それから織田信長は
どんどん出世して、
カイトとの仲は
とっても深まった。





コハル(あれ?
今って何年かなー?
あっ!
天正10年だ!
えっ本能寺の変って今年だ!
えっ信長
助けたほうがいいのかな。
カイトに相談しよ)





コ「カイト殿!
お話があるのですが」





カ「わかった。
用がすんだらいく」





コ「ありがとうございます」













*。・ お話のとき ・。*





カ「コハル殿
どうしたのか?」





コ「カイト殿は
本能寺の変は
知っていますか?」





カ「ああ」





コ「それが今年なんです!!!
信長様を助けた方が
いいのでしょうか?!」





カ「いやでも
未来が変わってしまうよ!」





コ「でも!
信長様を
助けたいです!」





カ「でも、しょうがないよ。
俺もそうだけど、、、
なにかできることないかな」





コ「じゃあこれから
毎日お話しませんか?」





カ「いいですよ」













*。・ 信長と帰蝶 ・。*





信長「最近
カイトとコハルが
いい感じじゃないか?」





帰蝶「そうですよね、
いい感じですよね」





信長「このまま
くっつくといいな!」





帰蝶「そうですね!」





それから毎日、
私とカイトは
信長様を助ける方法を考えた。





そして考えた結果、
本能寺の変で
明智光秀をまち、
そこで戦うということに。





帰蝶様はどうしよ
またカイト殿に
相談しなくては。





・・・また、カイト殿のこと
考えてる!





もしかして、、、
好きなのかな、、、







コ「カイト殿!
またお話が」





カ「わかった」





コ「帰蝶様なのですが、
その時どうしたら
良いでしょうか?」





カ「それはコハルに任せるぞ。
なんとしても
お守りするのだ」





コ「かしこまりました」





カケル殿は
本能寺にいるのか
心配だな、、、





また考えてる?!





好きなのかな、、、













*。・ 本能寺の変、当日 ・。*





あー
頭から離れないよー





でもお守りしなくては。











*。・ 本能寺 ・。*





カイト「あっ、
すごく燃えてる。
僕もこれまでか」





信長「カイト!
もう、わしはだめだ!
コハルと仲良く暮らしてくれ!」





カ「ダメです!
そんな諦めてはいけません!
それでも、私は生涯、
信長様につかえるのです!」





信長「いいから!」













*。・ コハルと帰蝶がいる場所 ・。*





コハル、
ソワソワする。





帰蝶「コハル!
私はいいから
カイト殿のところに
いってあげなさい!」





コ「でも! 帰蝶様は?!」





帰蝶「私は良いのだ」





コ「、、、」





帰蝶「ほら!
はやく、
いきなさい!」





コ「ありがとうございます!
帰蝶様!
私は帰蝶様に
つかえることが出来て
幸せでした!」





帰蝶「こちらこそ
毎日、楽しかったぞ!」





コ「ありがとうございました!」













*。・ 本能寺 ・。*





コハルが走って
やってくる。





カ「コハル!
なぜここにいるのだ!?
帰蝶様は!?」





コ「裏口からきました!
帰蝶が行ってもいいと!
カイト殿! 私!」





明智光秀たちが
やってくる!!!!!





カ「あっ!!」





コ「どうしよう!」





カ「コハル! 逃げろ!」





コ「でも!」





カ「これは僕のお守りだ!
これがあれば大丈夫だ!
帰蝶様を守るのだぞ!
それに! 好きだ!
未来で会おう!」





コ「ダメ!
私もお守りする!
信長様を最後まで!」





カイト、コハル、
刺される。





カイト、
今までありがとう!





帰蝶様、
私が帰蝶様に
出会ってなければ
今の私はいません。
ありがとうございました!





信長様、
私を働かせてくださり
ありがとうございました!
信長の素晴らしさを
忘れません!
ありがとうございました!







*。・*。・*。・
カイト、コハル、
タイムスリップ終わり
*。・*。・*。・*。・*。・











*。・ 3年後 ・。*





コ「わぁー!
ここが安土桃山城の模型かー!
本物そっくり!
やっぱり信長様はすごいなぁー!
また行きたいなぁー、
あの時代に!」





?「すごいですよね!
この城!
僕、織田信長様が
大好きなんです!」





!!!!!





コ「えっ! カイト!?」





カ「コハル!?」





コ「嘘!
こんなところで
会えるなんて!」





カ「あのとき言ったの
ホントだよ!」





コ「大好き!」





信長様、帰蝶様、
ありがとうございました!







終わり!

Like

この物語に投票する

湊 胡遥が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!