肝試しの脅かし役

CAST野口 義斗野口 義斗

作者:みなな

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.24

よしと「(さん、に、いち)
わ!」





女子「きゃーーーー」





あ、俺よしと。
なんでこんなこと
しているかって??





今は、肝試し中なんだ。





それで、俺はくじで
外れて、
こんな脅かし役に
なっちゃったってわけ。





あぁ、俺のくじ
運が良ければ今頃、
ゆななちゃんと
一緒に回ってて・・・













・:*+・ よしとの妄想 ・:+





ゆなな「こわーい!
私、くらいのにがてぇ~泣
よしとくん、助けて~」





よしと「大丈夫。
俺がいれば。
一生ついてきな」













・:*+・ *** ・:+





なんて、
余計なことを
考えるのはやめよう。





あ、そういえば
言ってなかった。





ゆななちゃんって
いうのは、
俺の好きな人だ。





美脚で美白で小顔で
もう天使。





今頃誰と
回ってるんだろうなぁ。





なんて、
色々考えていたら
次の班が来た。





よしと「(さん、に、いち)わ!」





ゆなな「きゃーーーー
あーーー泣泣泣」





え!
ゆななちゃんじゃん!
しかも1人だし!
号泣してるし!





よしと「どうしたの?」





俺は、脅かし役の
役目も忘れて、
飛び出して行って
しまった。





ゆなな「きゃあ!!
だれ?泣」





よしと「よしとだよ」





ゆなな「よしとくーん泣
助けて~」





ゆななちゃんが
急に抱きついてきた。





やばい。
どうしよう。





よしと「うわ!
あ、ごめん。
どうしたの?」





ゆなな「私、くらいの苦手なの。
しかも怖がって最後まで
行かなかったら
みんなもう行っちゃってて、
先生に1人でも早く行けって
言われて、泣」





よしと「そうだったのか。。。
ゆななで最後なの?」





ゆなな「うん。
私が最後」





よしと「じゃあ、
一緒に行こう」





ゆなな「いいの?」





上目遣いで
見上げてくる。
か、可愛い。





よしと「もちろん」





ゆなな「やっぱり怖い泣
もう足が震えて
歩けない」





よしと「俺が背負う」





ゆなな「え?」





俺は、考えるよりも先に、
ゆななをおんぶしていた。





ゆなな「え? え?」





俺は我にかえった。





よしと「あ。。ごめん。
おろしたほうがいい?」





ゆなな「ううん。
どっちにしろ
歩けないから。
あと。。」





よしと「あと?」





ゆなな「よしとくんの背中、
おっきいね」





よしと「え?」





ゆなな「ううん。
なんでもない。
ありがとう」





そして、俺たちは
みんながいるところに
戻った。





レン「あっ
よしとたちだーー!」





ルキ「うそ!
よしとがゆなのこと
おんぶしてるじゃん!
やば!」





ルワ「もしかして、
カップル成立
しちゃってる感じ?」





ナツミ「いーなー!
両想い!」





よしと「え? 両想い?」





ゆなな「両想い?」





俺たちは
顔を見合わせた。





ゆなな「ふふっ。
ごめん。
えっと、せっかくの
機会だし、
言わせてもらうね」





よしと「いや、
それは俺から。
ずっと前から好きでした。
付き合ってください」





ゆなな「私も言おうと
思ってました。
もちろん!」





みんな「おめでとー!!!」





そうして、思いがけず
ゆななちゃんと俺は
結ばれたのだった。







・:*+・end・:+

Like

この物語に投票する

野口 義斗が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!