あの日の、あの言葉

CAST高比良 由菜高比良 由菜

作者:あめのしずく

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.07.01

こんにちは!
私、高比良由菜(中3)!





友達からは
「ゆなな」って
呼ばれてます。





今、私にはどうしても
分からない謎がある。





それは、幼馴染の
このひと言の意味。





幼馴染っていうのは、
同じクラスの
丸太レオン。





実は最近
気になってる。





そのレオンが
発した言葉は・・・













*○*○*○*○





・1週間前・





(はーまた雨かぁ。
早く終わって
くれないかな~、
前髪が崩れちゃう!)





レオン「ユナおはよー。
あれ、不機嫌そうだけど
どうした?」





ユナ「レオン、おはよ。
いや、早く梅雨明けして
くれないかな~って思って。
・・・レオンは、雨好き?」





レオン「・・・俺は、
結構好きかな」





(えっ・・・)





ユナ「なんで?」





レオン「んー、
それは教えない。
いつか当ててみな」





・・・私、梅雨嫌いなのに
分かるわけないんだけど?













*○*○*○*○





実際、まだ梅雨が
好きな理由は
分からない。





(でも絶対
当ててみせる!)





レオン「ユナおはよー。
天気予報見た?
最悪なんだけどー、
来週梅雨明け!」





ユナ「えっ、やった!」





レオン「いいな、喜べるの」





レオンは苦笑いを
浮かべた。





ゴロゴロゴロ・・・





ザァー





さっきより雨の勢いが
増してきた。





レオン「・・・俺が・・・
好きな・・・、
分かった?」





ユナ「ごめん、
雨で聞こえない。
なんて言ったの?」





すると。





なんとレオンが
私の傘の中に
入ってきた。





ドキッ・・・





ユナ「レ、レオン・・・?」





レオン「・・・俺が雨好きな理由、
分かった?
って言った」





ユナ「わ、分かんなかったよ!
いまだに!」





キーンコーン
カーンコンーン





レオン「やべ、
遅刻じゃん!
走るぞ!」





2人で
手を繋いで走る。





今日のレオン、
なんかいつもより
甘いよ・・・













*○*○*○*○





・1週間後・





あれから、やっぱり、
レオンが雨が好きな理由は
分からなかった。





そして、今日は
待ちに待った梅雨明け。





でも、なんだか
先週のことで
頭がいっぱいで、
それどころじゃない。





ユナ「行ってきまーす、
って、レオン?
どうしたの?」





レオン「俺が梅雨好きな理由!
分かった?」





ユナ「またそれ?(笑)
分からなかったよ!」





レオン「・・・」





私はこうやって笑うけど、
レオンはちょっと
真剣な顔をしてる。





(どうしたんだろ?)





ユナ「・・・レオン?」





レオン「あーもう、
なんで分かんないんだよ・・・
せっかく先週勇気ある
ヒントの行動したのにー。
あークソー!」





・・・ん、先週?
え、先週って
あの日のこと!?





それを聞いたとたん、
私はピンときた。





もしかして・・・





ユナ「私と、いっぱい
近づけたから・・・?」





レオン「やっと、
分かったのかよ・・・、
そう、正確には少しでも
ユナに近づけるからだけど、
ほぼ正解。・・・、
俺が言いたいことも、
分かった?」





(・・・え、え、え、え!?)





レオン「ユナが好きだ。
俺と付き合ってください!」







*end*

Like

この物語に投票する

高比良 由菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!