七夕の夜の青春

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:あめのしずく

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.04.25

広瀬先生「林さん、
そこの花瓶の水を
入れ替えてきてくれる?」





私「はい」





皆さんこんにちは、
私は高校2年生の
林芽亜里。





小さい頃から
体が弱くて、
毎日保健室登校。





外には登下校以外
あまり出ないんだ。





ジャー





メアリ「これくらいかな?
・・・あ」





窓から見えたのは
楽しそうに歩く
女の子達。





(みんな、
いいなあ・・・)





本当は
外に出たい。





でも、出たら
倒れることも
あるだろう。





メアリ「はぁ・・・」





それに・・・





来月の7月には
七夕のイベントが
あるんだもーん!!





私の学校は、創立記念日が
7月7日だから
このイベントが行われてる。





内容をザッと言えば、
ほとんど夏祭り。





屋台や、射撃屋さん、
そして最後には
花火が上がる。





それに女の子達は
浴衣を着てる子も多い。





(いつか絶対出たいな・・・)





そんなことを思いながら
保健室に戻る。





すると、





広瀬先生「林さん、
今日も来てるわよ」





ルワ「お、帰ってきた。
どう、体調は」





メアリ「うん、大丈夫、
ありがと」





彼は南龍和。
私の幼馴染で、
片想いしてる。





小さい頃からなにかと
私のことを
気にかけてくれて、
優しい。





メアリ「クラスのみんなは、
どう?」





ルワ「ちょうど今
七夕フェスの準備中。
・・・今年はメアリも
来れたらいいのにな」





メアリ「そうだね。
でも無理だろうなー。
・・・今年こそは
いきたかったなぁ」





ルワ「・・・」





キーンコーンカーンコーン





チャイムが鳴った。





ルワ「じゃー俺戻るわ。
また放課後!」





メアリ「・・・うん」





あ、授業は
どうしてるかって?





最近はiPadを使った授業が
今年から導入されたから、
成績は安定してる。





たまに休んで
広瀬先生とも
会話はするけど。













○*○*○*○*○*○*○*





今日の授業が
終わった。





メアリ「今日も
ありがとうございました」





広瀬先生「気をつけて帰ってね」





保健室を出ると、
そこにはルワがいた。





メアリ「ルワ!
どうしたの?」





ルワとは万が一のため
毎日一緒に登下校してる。





教室には行けないから、
この時間が楽しいし、
嬉しい!





ルワ「俺、考えたんだけどさ、
メアリ七夕フェス
行きたがってたろ?
あれ、iPad繋いだら
参加できるんじゃね?
花火は窓から
見えるかもだし」





メアリ「それ、すごくいい・・・!
じゃあ明日、先生に
相談してみるね!
ありがとうルワ!」





ルワ「うん、
楽しもうな」





想像もしなかった。





やっぱりルワは
優しいな・・・













○*○*○*○*○*○*○*○*





・7月7日[七夕フェス当日]・





メアリ「あ、ルワ?
見えてる?」





ルワ「うん見えてる。
よし、じゃあ
店まわってくぞ!」





メアリ「うん!」





それからは
クラスのみんなも
ビデオ通話に参加してくれて、
とても楽しい時間を過ごした。





そして、





アナウンス「全校生徒は
花火が打ち上がりますので
校庭に集まってください」





ルワ「あ、じゃあ移動だから
1回切るわ。
また後で」





メアリ「あっ、うん!」





広瀬先生「もうすぐね。
ちょっと
先生も出てくるわ」





私は1人になった。
とても静かだ。





(やっぱり、1人って
寂しいな・・・)





その時。





ガラガラ





ルワ「間に合った・・・
よし、メアリ、
一緒に見るぞ!」





メアリ「え、ルワ・・・!?
ダメだよ、
外で見たほうがキレイだし、
みんなも・・・」





ルワ「うーん、
でも俺はメアリと
見たいから」





笑顔で言った彼に、
私は小さな声で
「ありがとう」と言った。







ドーン・・・!





色とりどりな花火が
夜空に咲き始めた。





メアリ「うわぁ、
キレーイ・・・!!」





去年とは
全然違った光景。





それは好きな人と
一緒に見てるから
・・・かな。





ルワ「・・・なーメアリ」





メアリ「・・・ん? 何?」





ルワ「俺さ、ずっと
メアリが好きだった。
俺と付き合って」





メアリ「・・・へ・・・!?」





保健室登校じゃ
満足できないことも
たくさんあるけれど





今までで最高の
七夕になりそうです・・・!!







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!