ありがとうの花

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:nono

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.04.14

“いつもありがとう”





“めっちゃ助かった!
ありがとう”





“ありがとっ!
ほんとに優しいね”





“メアリちゃん、
ありがとう”





私は、「ありがとう」
という言葉が好きだ。





これは小さい頃から
そうだった。





誰かに「ありがとう」
と言われたくて、





必死でお手伝いをしたり、
面識のない人にも
親切にしたりした。





私はもしかすると、
「ありがとう」に
依存しているのかもしれない。





でも「ありがとう」
と言われると
心が暖かくなるし、
きっと相手も悪い気は
しないだろう。





だから、
「ありがとう」が
好きなんだ。





友達は多い方だ。





上辺だけの人もいれば、
心から信頼している人もいる。





でも、みんなに
優しくするのが
私の当たり前。





誰かに感謝されるのって
気持ちがいいし、
それだけで
仲良くなれた気がするから。





誕プレだって、
少しだけ仲の良い人にも
必ずあげる。





お返しが
欲しいわけではなく、
ただ単純に「ありがとう」
と言われたい。





それを優しく
受け止めたい。
包み込みたい。







好きな人はいない。





でもいつか結婚したら、
たくさん尽くして、
たくさんの愛を注いで・・・





周りの人まで
幸せになるような、
そんな家庭を
築きたいんだ。







未来の旦那さんや子供、
近所の人からも
尊敬されるような人でありたい。







私の夢は
広がるばかり。





そして高校生としての
生活も始まったばかり。





これからはもっと、
たくさんの「ありがとう」
を言ってもらえるように、





まずは自分が
良い人間になること。





“偽善者”だと
言われてもいい。





“裏の顔がやばそう”なんて
何回言われたことか。





そんな汚い言葉より、
「ありがとう」
という綺麗な言葉の方が
きっと強いんだ。





みんないつも
ありがとう





私、林芽亜里を
愛してくれて、
選んでくれて・・・





『ありがとう』







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!