~好きだったなんて馬鹿馬鹿しい~

CAST宮本 和奏宮本 和奏

作者:アダポダポ~!

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.04.08

私は、宮本わかな!
私にはライバルがいる!





その名は!
阿部ここは!!!





今日の1時間目の授業は
[恋愛について!
ライバルを吹き飛ばせ!]
だそうだ!





私は、あの頃から、
内田蓮くんに
片思いしている。





阿部ここはも
そうらしい。





授業では、今の自分で、
本当に両思いになれるのか?
ということを習った。





2人とも、まだ告白は、
できていない。
しよう! しよう! と、
想うだけで、
いざとなると喋れない。





その自分を変えたい!
今の自分を捨てたい!
そう思った。





わかなは、まず、
見た目から
変えようとした。





いつもは、ただ制服を着て、
普通に黒いゴムで、
ポニーテールで、
しばってた。





でも、少し新しいわかなは、
ハーフアップくるりんぱで、
ゴムは、リボンをつけてみた!





似合うかどうかは、
蓮くんしだい!





少しずつちかづいて、
アピールしてみた!





少し笑顔になるだけで、
何も可愛いね!
雰囲気ちがーう!
だなんて言ってくれない。





次の日は、スカートの丈を
少し切って、
ジャケットを、
カーディガンにした!





そうしたら、
蓮くんに怒ったように、





「放課後
体育館の裏に、こい!!!」





と言われた。













・*  ・*





放課後
体育館の裏に行くと、





「最近、なんでそんな
変えてんだよ!
制服の丈とか、
髪型とか。
何してんだよ!」





私は、少し
嬉しかった。





「気づてくれてたんだ。
ありがとう!」





私、、、
蓮くんのことが好き!
と、言おうとしたら、





「私、」





「お前変だぞ!
似合ってもないし、
周りから、
変に見られてること、
気づいてないのか?
教えてあげたことだけ
感謝しろ!」





嫌な言葉が重なった。





「は、はい」





「ちなみに俺、
彼女いるからな」





「じゃあ!
私の片思いの人生
返してよ!」





「お前が勝手にしたんだろ!
ちなみに彼女阿部ここは」





えっ!
告白もしてないのに
フラれた?





しかも彼女が
ライバルのここは?
ありえない。







私の人生は、
後悔でできている。







*end*

Like

この物語に投票する

宮本 和奏が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!