君と私とTiktok。

CAST太田 雫太田 雫

作者:むー

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.03.23

私の名前は雫。





Tiktokが
大好きな女の子。





Tiktokが好きすぎて
動画はもう
100本越え!!





でも、1つだけ
心配なことがある。





それはハートと
フォロワーが
増えないことだ。





こんなに
頑張ってるのに。





ある日私は
いつも通り
Tiktokを開いた。





するとイケメンの
男の子がいた。





しかもフォロワーは
1万越え!!





「私もこんな子と
コラボしたら
フォロワー絶対
増えるだろうな。
しかもイケメンだし。
彼氏とか言ったら絶対に
有名になるな」





そう思った私は
その男の子を
フォローしてしまった。





その男の子とはDMで
少しお話をするようになった。





しかも同い年と
いうことが分かり
私は大盛り上がり!(笑)





ある日のことだった。





「えー転校生を紹介する」





誰だろう。
イケメンがいいなぁ。





「タカトです。
よろしくお願いします」





あ!! あの!!
男の子!!





たーくんっていう
名前でやっていたな・・・





タカトって
言うんだ・・・!





「あ。あの!!
雫です!!
えっと・・・
Tiktokの・・・」





「あ!! あの!!
雫ちゃんですね!!
やっぱり本物も
可愛いですね」





え!?
イケメンで優しい!?
神かよ///





ま、とりあえず・・・
Tiktokのバズり方を
教えてもらおう。





そうして私は
タカト君と
帰りも一緒に
帰るようになった。





とっても
優しいなぁ。





しかもバズり方を
分かりやすく
教えてくれるし/////





こうして私達は
親友になった。





性格もイケメンで・・・
いい人だなぁ。





タカトが彼氏だったら
どうなるんだろうか。





そう思う日が
多くなっていった。













・*  ・*





ある日のこと。





タカトは
告白されていた。





私は見てしまったのを
後悔した。





返事は聞いていなかったが
きっと優しいタカトなら
OKしているだろう。





そう思っていた。





次の日から
タカトとは
距離を離した。





「ねぇ・・・雫・・・
俺なんかした??」





「うんん・・・なにも」





タカトは心配していた
ようだった。







そして
1週間がたった。





「ねぇ。
雫ちゃん」





タカトに
告白していた子だった。





「実はね。
私、振られたんだ。
タカト君に。
それでね。
理由は・・・
雫ちゃんが
好きだからだって」





そうだったんだ。





私はハッとした。





謝りに行かないと!!





「タカト!!
ごめんね。。。
私。てっきりタカトが
他の子と
付き合ったのかと思って」





「大丈夫だよ。
コッチこそごめんね。。。
よかったらで
いいんだけど・・・
付き合ってくれない??」





タカトは勇気を
ふりだしたようだった。





「もちろん!!」





Tiktokが
私達の出会いだった。





今はTiktokに
感謝している!!





あの後。
私達は一緒に
Tiktokを撮りました。。。







*end*

Like

この物語に投票する

太田 雫が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!