両思いなのに・・・すれ違い

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:プンスカ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.02.26

こんにちは
私は林めありです。





ただいま私の人生
1番さいあくな瞬間。





めあり「好きです、
小学校の頃からずっと。
付き合ってください」





?「ごめん・・・」





さいあくだ。





彼は私の好きな人
記田直哉くん。





なおや「お前のことは
すっごく
大切だけど
彼女としては
みれない・・・」





めあり「そっか・・・
ごめんね・・・
ばいばい・・・」













・。・。・。・。・。・。・。・。





?「めあり~!」





めあり「かなみ・・・」





この子は私の
幼なじみの
小林かなみちゃん。





かなみ「めあり?
大丈夫?
元気ないね?
どうしたの?」





めあり「直哉くんに
告白して
振られちゃった・・・」





かなみ「えっ! うそ!」





めあり「ははっ・・・」













*。・ side かなみ ・。*





えっ!
でも確か直哉、
めありのこと
好きなはずじゃ・・・





なんでだろう・・・













・。・。・。・。・。・。・。・。





かなみ「めあり、
ごめん・・・
ちょっと用事が・・・」





めあり「うん・・・
わかった・・・
いってらっしゃい」













*。・ side めあり ・。*





正直ビックリした、
直哉くんに
振られたこと。





あれは1年生の頃・・・・











*めあり’s 記憶*





それはたまたま
聞いた話。





男子A「嘘だろ!?
直哉お前、
めありちゃんのこと
好きなの!」





なおや「しっ!
声でかい」





男子B「まじなの!?
意外だゎ~」





この頃私はすでに
彼のことが好きだった。





すごく嬉しかった。
幸せだった。





成功すると思ってた。













・。・。・。・。・。・。・。・。





かなみ「直哉!」





なおや「かなみ?」





かなみ「直哉、あんたさぁ
めありのこと
好きなんでしょ?
なのにどうして
めありを振ったの?」





なおや「!、
怖かったんだよ
彼女ができて友達とも
めありのことも
ちゃんとできるかどうか、
付き合ったあとで
俺のせいであいつを
傷つけるかもしれない、
そう思うと怖かった」





かなみ「付き合う前なら
傷つけても
怖くないの?」





なおや「んなわけねぇだろ!」





かなみ「じゃあなんで!
告白を断るっていうかたちで
傷つけたの!?
傷つけたくないんでしょ!」





なおや「付き合ったあとで
今回以上に
傷つけたくないから!」





かなみ「あんた、ばかなの!
なんでわかんないの
恋してて傷つかないなんて
無理なの!
傷つけるつもりなくても
相手が傷ついちゃうことあんの!
あんただって
わかるでしょ!
これ以上めありを
傷つけないで!」





なおや「・・・・・・」





かなみ「じゃあね・・・」













*。・ 教室 ・。*





なおや「めあり!」





めあり「直哉くん!」





なおや「ちょっと話がある」





めあり「うん」





なおや「めあり、
あのさ
俺めありが好きだ。
付き合ってくれ!
かなみに言われて
気がついたんだ。
俺、付き合ったあとで
お前のこと
傷つけるのが怖くて
お前の告白断ったけど、
その時点でお前のこと
傷つけてたよな。
ごめん、
それで改めて
俺から伝えに来た。
付き合ってくれ」





めあり「はい!
お願いします!」





パチパチパチッ





かなみ「おめでとう!
めあり!
直哉、絶対
めありのこと
傷つけないでね」





なおや「おうっ!」





めあり「ありがとう!
かなみ!」







*HAPPY END*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!