笑ってられない・・・

CAST高比良 由菜高比良 由菜

作者:なごぴよ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.01.31

私は、中学3年生、
高比良ゆな。





「ゆなな」なんて、
可愛い名前で
呼ばれてます。





でも私には
こんな黒歴史がある・・・





それは・・・











*。・ 2年前 中学1年生 ・。*





ゆなな「あの~・・・」





るき「なに!?」





ゆなな「話し合いくらい、
ちゃんとやりませんか」





るき「こんな、
つまんない話し合い
やってられる?
やってられません」





ゆなな「・・・」





私は、ゆなな。
クラスの学級委員長で
真面目っていう言葉が
ピッタリ。





この人は、るきさん。





ギャル系で
いつも話し合いの時は
ペチャクチャお喋り。





ゆなな「あの~・・・」





クラスメート「るきの
いう通りかもね!」





ゆなな「え・・・?」





クラスメート「だって、
だるいし(笑)」





ガララ





先生「話し合い終わったか?
って何もできてないじゃないか。
高比良」





ゆなな「えっと・・・」





るきさんに
何か言われるのも
嫌だし・・・





面倒くさいな・・・





ゆなな「す・・・すみません」





るき「学級委員長
ちゃんとしなよ~!」





ゆなな「ごめんなさい」





みんな「クスクス」





こんな感じで
軽くいじめを受けていた。





でも気にしないよう
頑張っていた。





でもある日。





最悪なことが
起こったんだ。





ゆなな「はぁ・・・」





今日も、るきさんに
文句散々
言われちゃった。





気にしない。
気にしない。





?「あの・・・いいですか」





ゆなな「えっと・・・」





タカト「隣のクラスの
タカトです。
少しお話いいですか?」





ゆなな「いいですけど・・・」





何、この人・・・
ちょっと怖い・・・





でも、こういう人が
モテるっていう人なのかな。





タカト「あの、君のこと
気になってて・・・」





ゆなな「?!」





え!?
私のことを!?
こんなカッコイイ人が!?
なぜ!?





タカト「付き合って下さい」





ゆなな「えっ・・・と・・・」





どうしよう。
カッコイイよ?





だけど、
初対面だし。





でも・・・





ゆなな「よろしく・・・」





タカト「テッテレー!!」





ゆなな「!」





タカト友達「真面目
高比良さん!
タカトみたいな
カッコイイ人に告白されて
どう?
嬉しさとか?
ある?(笑)」





ゆなな「いえ・・・何も」





タカト「罰ゲームでさ、
高比良さんに告白って
話になっちゃってさ!(笑)」





何こいつ。
最低。最悪。
本当にありえない。





少しだけ信じた私が
馬鹿だった。





ゆなな「で・・・は・・・
さようなら」





タカト友達「じゃーねー(笑)」





コツコツ・・・





ゆなな「グスッグスッ・・・(泣)」





分かってたけど・・・
やっぱり悲しいよ。





本当に馬鹿だな、
私って。











*。・ 現在中学3年生 ・。*





ゆなな「はぁ・・・」





私は、あの頃と変わって
真面目じゃなくて、
暗くなった。





いつもクラスの中で
ポツンとしてる。
って感じで。





でも前より気楽。





るきさんもいるけど、
話す機会もないし。





だから、いい方に
進めたのかなって思う。





ナオヤ「あの・・・
ゆななさん」





ゆなな「は・・・はい」





ナオヤ「少しお時間
いいですか・・・?」





ゆなな「えっ・・・と・・・」





また、
ああなるのかな。





やだな。





もう私も、
耐えられなくなるよね。





ナオヤ「僕、小学校の頃
好きな女の子がいたんです」





勝手に
話が始まった。





好きな女の子?
誰々?





ナオヤ「その子、
るきなんですけど・・・」





ゆなな「るきさんっ!?!?」





ナオヤ「ですよね(笑)」





ゆなな「あ、ごめんなさい」





ナオヤ「ああ見えても前は、
元気で明るくて・・・」





ゆなな「へぇ・・・」





ナオヤ「好きな男の子に
騙されて、
それからあんな風に・・・」





ゆなな(るきさんも
騙されちゃったんだ)





ナオヤ「で、今は
ゆななさんが好きです」





ゆなな「やめて下さい。
ふざけるのは・・・」





ナオヤ「ふざけてなんてっ・・・」





ゆなな「どうせ、
あの陰キャの高比良に
告れよーとかでしょ?」





ナオヤ「僕、友達いないんです。
だから勝手にゆななさんに
似てるなーなんて」





ゆなな「あ、ごめんなさい」





ナオヤ「あ、全然!
ゆななさんは、
好きな人いますか?」





ゆなな「気になった人なら」





ナオヤ「教えて下さい」





ゆなな「ナオヤ君です」





ナオヤ「え・・・!?
僕!?」





ゆなな「よかったら、
仲良くしてほしいです」





ナオヤ「ぜひっ・・・!」





また失敗するのかと
思ってしまった。





でも、
ナオヤ君となら
色んなことが
出来る気がする。





そんな気がした。







*end*

Like

この物語に投票する

高比良 由菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!