君がため ~我が衣手に雪は降りつつ~

CAST野崎 奈菜野崎 奈菜

作者:あきミルク

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.01.23

皆さんは
好きな人の
好きな人知ってるのは
失恋と言いますか?





今、私は
その状況です。





あ、私の名前は
野崎ナナです。





好きな人の名前は
戸部コウショウ。





林メアリが
好きらしい。





失恋なのかね。





でもなぜか辛くない。





キーンコーンカーンコーン





先生「1時間目は
百人一首するぞ」





やった。





百人一首は
クラス2位に
なれるぐらい
強いからね。





今日最初の
対戦相手は
コウショウだ。





コウショウが
クラスで一番強い。





1回戦目――負け。





やっぱり強い。
さすがだ。





次の相手はカノン。





実力的には
私の方が強いけど……





2回戦目――負け。





カノンとは
相性が悪い。





なぜか勝てない。





最終的に
今日の順位は4位。





悔しい。





カノンと
コウショウには
勝てない。





コウショウに
勝てないのは





得意札が
同じだからだ。





コウショウ「ナナ!」





ナナ「はい、
何でしょう」





コウショウ「百人一首、
強くなったな」





ナナ「でしょ?」





コウショウ「俺の方が強いけど」





ナナ「得意札が
同じだから
瞬発力で
負けるんだよね」





コウショウ「俺らってにてるな」





この時心臓が
破裂しそうだったのは





秘密です。













*。・ 次の日 ・。*





コウショウ「ねぇねぇ」





ナナ「なーに?」





コウショウ「土曜日暇?」





ナナ「うん」





コウショウ「クラスの何人かで
遊ぶんだけど
来る?」





ナナ「行く! 行く!」





そのとき後ろから
視線を感じた。





振り返ると
カノンらしき人が
走って行った。





もしかしてカノンも
コウショウのこと……。













☆....☆....☆....☆





土曜日。





みんなで
スポッチャで遊んで
ファミレスに行った。





コウショウ「みんな
好きな人居る?」





カノン「居る~かな!」





コウショウ「誰? ダレ!?」





カノン「Kから始まる人!」





コウショウだ!





友人「カケルじゃね?」





友人「いや、
コウショウだろ!」





コウショウ「ナナは?」





ナナ「教えない!」





コウショウ「えーナナの好きな人。
めっちゃ気になる!」





またカノンから
視線を感じた。













☆....☆....☆....☆





その日の夜。





ピッコン。





ラインだ。





コウショウ《ナナ――》





ナナ《何?》





コウショウ《好きな人教えて》





ナナ《教えない》





コウショウ《俺教えたじゃん)





ナナ《教えない》





コウショウ《不平等!》





ナナ《じゃあ
コウショウが
好きな人に
告白したらいいよ》





コウショウ《不平等!》





コウショウ《じゃあ
最後の百人一首で
負けた方が
好きな人に告白!》





ナナ《わかった》





勝ってコウショウが
メアリに告白すれば
諦められるはず。













☆....☆....☆....☆





百人一首
最終日。





コウショウは
今一番上。





この戦いで
勝たないと
コウショウと最後に
戦えない。





相手は
――カノン――





でも
絶対負けない!











・・・・・・・・・





勝った。





コウショウと
戦える。





コウショウ「お、上がって来た」





ナナ「負けません」





コウショウ「俺が勝つ」





コウショウに
勝つために
たくさん練習した
勉強した。





次が最後。





最後の札を
とった方の勝ち。





頼む得意札!





読み手「君がためーは……」





パァァン!!





とった。





――我が衣手に雪は降りつつ――





勝った。













☆....☆....☆....☆





放課後。





コウショウ「ナナ」





ナナ「告白した?」





コウショウ「今から」





ナナ「早くしてよ」





コウショウ「好きです」





ナナ「ウソ告じゃダメ」





コウショウ「俺、本気だから」





ナナ「メアリの事
好きじゃないの?」





コウショウ「嘘、ゴメン
もちろんメアリに
許可とったけどな」





ナナ「……」





コウショウ「こんな
嘘つきでよければ。
付き合ってください!」





ナナ「はい」





コウショウ「かわいい」





ナナ「あ! 雪!」





コウショウ「こんな季節に珍しいな」





袖に雪が……。





あ!





――君がため
  春の野に出て若菜摘む
  我が衣手に雪は降りつつ――







**happy end**

Like

この物語に投票する

野崎 奈菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!