謎の学校の中で・・・

CAST高比良 由菜高比良 由菜

作者:なごぴよ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.01.19

ナオヤ「行くぞ」





ゆなな「うん」





そう。
私達は今、
謎に包まれた学校の中。













ゆなな「なんで・・・私達が?
何かしたの?
ナオヤ?」





ナオヤ「いや・・・
記憶にない。
何もしてないと思う・・・」





ゆなな「ていうか。
ルキとタカトは、
どこ行ったんだろ」





ナオヤ「さっきまで
一緒だったよな?」





ゆなな「うーん・・・」





こんにちは!
私は、ゆなな!
元気いっぱいの中学生!





5分くらい前に、
メアリお姉ちゃんの
学校に来て
校内を回ってたら、
このざまだ。





自分でも
よく分からない。





でも本当は・・・
ちょっとラッキー!





ナオヤが好きだから。





2人きりで・・・
一緒にいれて・・・





ナオヤ「おいっ!
何ボーッとしてんだよ!
早く脱出するぞ!」





ゆなな「てか、
なんで私達
倒れてないの?」





ナオヤ「なんで
倒れてんだよ。
こいつら」





ゆなな「誰かが
操作してんのかな」





ナオヤ「はぁ?!
そんなこと
あるわけないだろ」





ゆなな「そうかなぁ・・・」





ナオヤ「そうしたら、
こいつら動いたりするだろ」





ゆなな「確かに・・・」





?「やっほー!!
2人とも!」





ナオヤ「誰だ!? お前!!」





いちご「私・・・いちご!
っていうの!!」





ゆなな「へぇ・・・
可愛い名前・・・!」





いちご「ありがとー!
あなた達は、この学校に
閉じ込められているの!」





ナオヤ「だろうな」





いちご「で、ここから
脱出してもらうゲームを
始めるよ!」





ゆなな「ゲーム!?」





いちご「ルールは簡単!
謎を解きながら、
逃げる!」





ナオヤ「誰から逃げんの?」





いちご「いちごロボ!
そこに倒れてんじゃん!」





ゆなな「やっぱ、
操作できるんだぁ!!」





いちご「まぁね!
謎解きをして、
2問クリアしたら
脱出できるよー!!」





ナオヤ「よしっ!
やるぞ!!」





ゆなな「お・・・OK!」





いちご「よーい・・・スタート!!」





バッ





ゆなな「いちごロボが
動いた!!」





ナオヤ「ほら! 来いよ!」





ゆなな「手?!」





ナオヤ「繋がないと、
お前転ぶだろ?」





ゆなな「っ・・・!!」





ダッ





ナオヤ「コソッ・・・
隠れるぞ・・・!」





ゆなな「うん・・・!」





いちごロボ「ど・・・
ど、こ、だぁ!!」





ゆなな「こ・・・怖」





ナオヤ「ここは、
お化け屋敷か・・・」





ゆなな「てか、これ
謎解きのじゃない?」





ナオヤ「本当だ!」





ゆなな「えーと・・・
(お越し・煮つけ・たき火・?)」





ナオヤ「何だこりゃ」





ゆなな「?
に、何かが
入るみたい!」





ナオヤ「うーん」





ゆなな「お越し煮つけたき火・・・?」





ナオヤ「おこしにつけた、
きびだんご!!」





ゆなな「桃太郎の、歌か!!」





ナオヤ「答えは、団子だ!!」





ピンポーン!!





いちご「第1問クリアー!!
いちごロボの能力が
少し上がるよー!!」





ゆなな「えっ?!」





いちごロボ「へへっ!!」





ナオヤ「ちゃんと、
喋れるように
なってる!!」





いちごロボ
みーつけた!!





ゆなな「うわ!」





ナオヤ「いくぞ!」





ダッ





いちご「いけいけー!!」





ナオヤ「あった!
次の問題!」





ゆなな「よし!」





ガチャン





ゆなな「うわっ!」





ナオヤ「だまってろ。
しょうがないだろ」





ここ、
ロッカーだったの!?





つい、急いで
入っちゃったけど・・・
近。





ゆなな「も・・・
も・・・んだい!
や・・・ろ!」





ナオヤ「おい、
カタコトだな」





ゆなな「ご・・・ごめん。
緊張しちゃって・・・!」





ナオヤ「よし。
やるぞ・・・!!」





ゆなな(火の横にいる鳥は?)





ナオヤ「簡単じゃん、
ひよこだろ?」





ブーッ





ゆなな「えっ!?
ちがうの?!」





ナオヤ「はぁ!?
引っ掛けとか?」





ゆなな「いなくない?
火の横に鳥なんて・・・(笑)
危ないし(笑)」





ナオヤ「まぁ・・・な。
現実的に考えるとな(笑)」





ピンポーン





いちご「せーいかーい!!」





ナオヤ「まじか・・・」





いちご「もうちょっと、
ロッカーの中2人でいたらー?
ニヤニヤ」





ナオヤ「で・・・出るぞ!」





ゆなな「て・・・てか、
2問やったじゃん!
でれるんでしょ?」





いちご「うん!」





ギーッ・・・





ナオヤ「門が開いた!!
良かった・・・」





いちご「ちぇっ!
もうちょっと、
2人でいたら
良かったのに!」





ゆなな「え?!」





いちご(?)「私・・・
ルキだから!!」





いちごロボ(?)「俺は、タカト!!」





ゆなな「え・・・?
えー!!」





ナオヤ「お前ら・・・」





ルキ「ロッカーの中
楽しかった?」





タカト「手なんか
繋いじゃって!」





ゆなな(カァァ・・・)





ナオヤ「まぁ・・・俺、
ゆなな好きだし。
楽しかった・・・よ?」





ゆなな「え?!」





タカト「ゆななは?」





ゆなな「わ・・・私は・・・」





ルキ「ゆななは?」





ゆなな「私も、好きだから!
楽しかった!!」





タカト「カップル成立ー!!」





ルキ「ほら!
ナオヤ?」





ナオヤ「俺と付き合って下さい!」





ゆなな「はい!」





ルキと、タカトの
不思議なゲームで
私達はカップルに
なれました!(笑)







*end*

Like

この物語に投票する

高比良 由菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!