ジュエルと恋

CAST田中 南田中 南

作者:らずらず

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.01.01

ジリジリジリジリッ





宝石店のベルが
なり響く。





私は田中みなみ、
怪盗をやっている。





その名は怪盗ミミ。
世界的な怪盗なのだ!!





今は宝石店から
『深紅のブラッドジュエル』を
盗み出したところ。





私には、
なしとげなければ
ならない目標がある。





7つある○○のジュエルを
全て盗み出して
閉じ込められている
幼馴染みを救うこと。





今は5つ集めてて
これで6個目。





明日、盗み出すの。













*。・ 朝 ・。*





みなみ「おはよー」





しずく「おはよっ!」





この子はしずく
私の怪盗マネージャー。
とってもたよりになる。





しずく「とうとう今日ね」





みなみ「ええ」





ヨシト「おいそこ
邪魔だ、どけ」





こいつはヨシト。





私を狙ってる
警察官の息子で
人助けばっかりしているの。





みなみ「はいはい」





正直、
好きなんだけど・・・・・・













*。・ 夜 ・。*





私は怪盗ミミとして、
渋谷の宝石店にいた。





しずく「そこを
右に曲がって、
そこを真っ直ぐ」





耳につけた
イヤホンから
指図が聞こえる。





角を曲がると、
そこにはヨシトが!!!





ヨシト「怪盗ミミ!!!
逮捕だ!!!」





うっかり
仮面をはずされた。





顔が見られたけど
仕方ない。





私は追手をふりきって
屋上へ向かった。





月の光に包まれながら。





私は7つの
ジュエルを合わせた。





すると、幼馴染みの
りみが出てきて
りみの家に
吸い込まれていった。





その代わり、
私の体が
透けていった。





ヨシト「おい!!!
どこいくんだよ!!!」





みなみ「ごめん。
私、死ぬの」





ヨシト「はぁ!?
死なせねえよ!!!」





みなみ「そういう理なの。
私は地獄、
ヨシトは天国だから
会えないね」





ヨシト「なにいってんだ、
俺はお前と
同じところにいく!!!」





みなみ「ごめん
私、ヨシトのこと
好きなんだ。
来世で会おうね」





もう私の実体は
ほとんどない。





ヨシト「俺もお前が
好きだーーーーー!!!!!!!!」





ありがとうヨシト。
私は涙を振りまきながら
消えていった。





私は地獄で
ヨシトは天国だった。













*。・ 130年後 ・。*





私は、かほという
名前でそこにいた。





?「あの~?」





かほ「はい?」





?「あったこと
ありますよね?」





その瞬間、
私は全てを
思い出した。





かほ「ヨシト!!!!!!」





私達はまた出会えた。







*end*

Like

この物語に投票する

田中 南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!