好きな人

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:グリーンアップル

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2017.03.28

こんにちは、若林真帆です。





実は、私には好きな人いるんです。
その人の名前はユウナ。





違うクラスなんですが、
公文が一緒なんです。





小5のときからの良きライバルです。





そんなユウナに
来週告白したいと思います。













~1週間後~





ま「今日”あれ”するからよろ」





さ「お、ガンバ!
それじゃあ行ってくる」





ま「ありがとー!」





この人は私の神友、咲綺です。
告白を手伝ってくれるんだ♪





さ「ユウナ~、ちょっと来てー」





ユ「何?」





さ「真帆からの伝言で
『今日公文終わったら、話したいことがあるから
待っててください』って、以上でーす」





ユ「オケ分かった。
てか、なんで敬語w?」





さ「緊張してんじゃない?
じゃあ」





ユ「・・・緊張って
意識しちゃうじゃん」













~公文~





ま「終わった! 緊張するー!
ユウナ待っててくれるかな?
・・・あ、いた! ユウナ~」





ユ「真帆! 話って何?」





ま「待っててくれてありがとう♪
話はここでは話せないから、外でいい?」





ユ「あー、うん」





ま「ちょっと聞いてほしい曲が
あるんだけど、いい?」





ユ「いいよ」





ま「はい、イヤホン」





(片耳ずつイヤホンをする)





ユ「・・・この曲って
鈴木美羽の『好きな人』って曲?」





ま「うん! よく分かるね!」





ユ「妹が聞いてるから・・・」





ま「そうなんだ~!
今流れた歌詞、
【素直に聞こう。
あなたには好きな人がいるんですか?】
っていう歌詞」





ユ「うん」





ま「だから、
聞いてみたいなーって」





ユ「ふーん、で? だから何?」





ま「(怒ってる?)
だから聞かせてください。
『あなたには好きな人がいるんですか?』」





ユ「/// います・・・」





ま「そうなんだ。
(好きな人いるんだ。やだ泣きそう。走ろ)」





ユ「ちょっと待って!」





(手を捕まれる)





ユ「俺からも聞かせてください。
『あなたには好きな人がいるんですか?』」





ま「それって! あ、います!
・・・あの、もし良ければ・・・」





(真帆の唇にユウナの人差し指があたる)





ユ「待って。俺から言う。
付き合ってください!」





ま「喜んで!
あ、宜しくお願いします!///」





☆Happy End☆



*おまけ*

ま「女子と話すのが苦手なのに・・・」

ユ「ちげーよ。
なんつーか恥ずかしいっていうか・・・」

ま「///」

★エンド★

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!