そんな君が・・・

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:ユニコーン

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2017.04.23

「おい! 行くぞ」





またシュンヤの方が早かった・・・





「今行くよ~(^_^;)」





と、私は返した。





このシュンヤとの関係は、
お聞きのとおり
た・だ・の幼なじみデス。





毎朝一緒に登校して、
毎日休み時間も一緒。





よく一緒にお出かけにも行くんだぁ。





でも、シュンヤはただの幼なじみだからって
何でも否定するんだ。





例えば、私が「これほしい」って言っても
シュンヤは「ダメ」。





「これがいい」って言っても、
「こんなの全然使えない!」





こんな感じ。





でも、シュンヤは良い所も
たーくさんあるんだ、





私何でもハッキリ言っちゃうタイプで
時々悪口とかも言われてしまうんだけど、
シュンヤはかばってくれたり、慰めてくれたり・・・





そんな優しい所もたくさんあった。





私が「ねぇ、早く帰ろうよぉ」と言った。





「あっ、うん」





と困ったようにシュンヤが返事をした。





「――だったねぇ」





と私が言ったけれど、





「・・・・・」





と返事が返って来ずに
ずっとボーッとしてる。





「ねぇ、聞いてんの!」





「あっ、うん」





という会話がつづき、
横断歩道を渡っていた。











*。・ シュンヤside ・。*





ボーっとしていたら急に
「危ない!」という声がして
俺はドーンという衝撃を受けた。





「あっ、あれ?」





と目を覚ますと、目の前に
看護士さんのような恰好をした
女の人が立っていた。





「ここどこ?」





「あっ! 目覚ました?
あのねここはね、ニコラ病院よ」





「えー」





と俺はビックリした。





「あっあのぉ、マホはどこですか?
教えて下さい」





と言うと、急に看護士さんの顔が
怖くなった。





「あのね、あなたがココに居る理由を教えてあげる。
あなたとマホさんはね、横断歩道を歩いていたの。
そこまでは記憶ある?」





「はっ、はい!」





「そしてね、その時に飲酒運転の車が来たの。
あなたはきづかなかったと思うけど、マホさんはきづいたの。
そして、あなたを助けるために、自分の命を犠牲にして
あなたを助けたの。今は前の病室に居る。
でも、あと生きれる時間は頑張って3時間ってところよ。
あの子が死ぬ前に、しっかり自分の気持ちを伝えなさい。
そして、天国に行っても安心できるように
手を握ってあげなさい」





俺はその話を聞いた時、
涙が止まらなかった。





「マホごめんなぁ、
俺があんなにボーっとしていたから
こんなことになってしまったんだぁ。
本当にごめんなぁ」





そして1時間たった時に
ピーと病室に音が鳴り響いた。





「うわー」





俺は泣いても泣いても
悲しんでも、自分のしたことが
許されなかった。













~次の日~





「行って来ます」





家を出た。





そして、マホの家にいった。





「あっそうだった。
もう行かなくていいんだ」





そして、インターフォンを離れた。





お邪魔しましたといって
家の門を出た。





「えっ、なんで?」





目の前にマホが居るのだ。





「エー見えるの?
家に帰っても、だれにもきづいてもらえないし」





なんてことを話していた。













~30分後~





「私、もう行かなくちゃ」





「えっ、どこに?」





マホは指をさした。
その方向は上を向いていた。





「最後に、私はシュンヤの事が
世界で1番好きだったよ。
私の事を思っていつも否定してくれたんだよね。
そして、嫌な事を言われたときにかばってくれたり、
慰めてくれたり、そんなシュンヤが大好きだよ。
もう私はこの世にはいないけど、
人見知りの性格だからなぁ、大丈夫かなぁ。
でも、私が居なくてもがんばってね。
そして、幸せになってね、
私以外の女の子と幸せになってね」





「そんな事出来ないよ」





「頑張って、私からのお願いは
他の女の子と幸せになる事だよ、じゃあね」





キラキラとマホは消えて行った。







「俺は、お前の願い叶えてあげない」







*END*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!