雪がくれた、この勇気

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:RAI8

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2018.01.07

こんにちは。
私は若林真帆。
ニコラ中学に通う、
中1です!





でも・・・
私は、内気で
男子が苦手。





だけど、
好きな人はいます。











~朝~





成美「真帆、
おはよー!」





真帆「成美、
おはよ。
行こっか!」





?「おーい、
真帆と多田じゃん。
俺もいい?」





成美「あ、翔じゃん!
真帆、いいよね」





真帆「翔おはよう。
いいよ」





成美「じゃあ行こう!」





そう、私の好きな人は
こいつ、雨宮翔。





幼なじみなんだ。





翔「う~。寒!
雪降りそうだわ。
早く行こ!」













~学校~





先生「今日の席替えは、
あなた達に
決めてもらいます」





一同「えー!」





ザワザワ、ザワザワ。





先生「静かに!
それでは男子と女子で
ペアを作って」





A男「おい、
ペアになろうぜ」





B子「うん。
いいよ!」





真帆「どうしよう。
どうせ誰も
誘ってくれないし。
余り物かな~?」





翔「わっ!」





真帆「うわっ!
びっくりした。
もう翔か!」





翔「アハハ、
ごめんごめん。
それよりさ、
俺とペア組も」





真帆「え! いいの?」





翔「じゃあ決まりだな」





ふふっ!





あぁ、
これ本当かな?





翔から
誘ってくれるだなんて。





成美に報告しなくちゃ!













~授業終わり~





真帆「成美!」





成美「真帆!
良かったね。
翔と隣になれて」





真帆「ありがとう」





成美「って。
わぁ、雪降ってる!
ほら真帆、
めっちゃキレイだよ!」





真帆「ホントだ!
なんかキラキラしてるね」





翔「真ー帆。
雪綺麗だな」





真帆「翔! だね。
寒いけどキレイだね」





成美「ニヤニヤ。
ごめん。
私、先帰るね!」





真帆「えー、
ちょっと成美!」







翔「成美、
行っちゃったな」





真帆「うん・・・」





翔「帰ろ」







ヤバいヤバい!
好きな人と雪のなか
2人きりで帰るって、
マンガじゃん!







翔「真帆はさ、
好きな人とかいんの?」





真帆「え!
えっとね、いるよ」





翔「へぇー、
男子が苦手な真帆も
好きな人いるんだ。
どうせ隼也先輩だろ?」





真帆「違うよ!
それより、翔は?」





翔「俺はね、いるよ。
いつも頑張ってて努力家で、
本当は明るくて優しい子」





真帆「へぇー、
そうなんだ。
じゃあまたね!」





翔「おう、明日な!」













~真帆の部屋~





はあ、
緊張した。





好きな人いるって
言っちゃったよ!





翔も好きな人いるんだ。





香音先輩とかかな?





でも、
すごい楽しかった。













~数日後~





成美「おはよ!
真帆!
最近翔と
いい感じだよね」





真帆「成美、おはよー!
でも翔は
好きな人がいるみたい」





成美「そうなの!?
じゃあ真帆、
告ってみなよ!」





真帆「え!
ムリムリ。
絶対無理!」





成美「大丈夫。
冬って恋の季節じゃん?
雪も降ってるし。
頑張って!」





真帆「う、うん」













~学校~





成美「翔から呼び出し?
なんだろう?」





翔「おう、多田!」





成美「何? 翔、」





翔「俺さ、真帆のこと
好きなんだ。
だから、しばらくは
2人で帰らせてくれない?」





成美「そうだったの?
もちろんOK!
頑張れ!」





翔「サンキュー」













~帰り~





翔「真帆、
一緒に帰ろ!」





真帆「うん。
今日ちょうど成美が
早く帰るって言ってたから、
ちょうど良かった!」





翔「行こっか」













~帰り道~





真帆「また雪降ってる!
寒い」





翔「だな。
大丈夫?」





真帆「うん。
ありがと」





・・・





真帆(どうしよう。
告るなら今がチャンスだけど
緊張するよ~!)





翔(もう今
告ってしまおうか。
でも何か気まずいな)





真帆(あ、雪、キレイ。
よし、告ろう!)







真帆「あのね、翔!」





翔「うん?
どうした?」





真帆「あのね、私、
ふー。
翔のことが好き!」





翔「バーカ。
俺の方が真帆のこと
好きだよ」





真帆「え? 翔!」





真帆、翔「大好き!」





肩に乗ったあの雪が、
私に勇気をくれました。





あの雪のおかげで、
ずっと翔と一緒です!







*END*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!