どうして私・・・?

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:つき

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2018.04.18

私は1年前から
幼馴染のゆいとが
好きだった。





でも、
ゆいとには
好きな女の子がいた。





でも、
好きな女の子を
教えてくれない。





私は好きな人を
聞くのを諦めてしまった。





ゆいとと喋ると
テンションが
上がってしまう。





なんとか
こらえながら
頑張った。





それに友達が
気づいてしまって、





「ゆいとのこと
好きなんだ~!?」
と言われた。





でも私は、
「好きじゃない」
と答えた。











.*





1ヶ月後、最後に
ゆいとの好きな人を
聞こうと思い
ラインで聞いてみた。





《お前さ、
前から
がっこうでいちいち
好きな人
聞かないでくれる?
好きな人は教えない。
きげん悪くさせないで。
だけど、今週の日曜日2人で遊びに行こう》





この日はこれで
話が終了した。













*.





日曜日になった。





ゆいとがピンポンを
押しに来た。





私は、
「どこ行くの?」
って聞いた。





ゆいとは、
「お前が好きなところに行く」
って言った。





私は映画館を
選んだ。







映画を
見終わった後に、
「この間のライン開いて」
と言われた。





私はラインを開いた。
そしたら、





《お前はドジだから
わかんないと思ったから
言うね。
縦に読んでみて!》





縦に読んだ。
そしたら’お前が好きだ’と
書いてあった。





ゆいとが、
「今度は言葉で言うね、
お前が好きだ。
付き合ってくれないか?」





私は、
「うん」と言い、
それから
付き合うようになった。





がっこうも、
一緒に登下校して
毎日が楽しく
充実してくらせた。







*END*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!