私はコミュ力低め女子

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:みお

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2018.07.15

こんにちは。
真帆です。





実は私、3年生の
唯斗先輩に
憧れてるけど・・・





でも、コミュ力低めの私には
無理と思ってた。







花南「真帆ーーー!
おはよ!!」





真帆「あー花南ー。
おはよ」





花南「ねぇ、何その返し方ー
それにしても真帆ってさぁ
ほんとコミュ力低いよねーー
もっと上げなよ!」





コミュ力・・・
そんなの私には
直せないよ。





花南「んーまあいいや!
てか今日こそは授業中
寝ないようにねーー!
成績上がらないよー」





真帆「分かってるってー!」





はぁ・・・
コミュ力に成績・・・
色々直さないとなぁ。





唯斗「あ、真帆じゃん!
どーした??」





真帆「あああ!
唯斗先輩・・・!
あ、いや
なんでもないですよ」





唯斗「なんでもないですなんて
ないでしょー?
何かあったら俺に相談しろよー」





真帆「え、
あ、はい」





あー!
ビックリした・・・
まさか唯斗先輩に
声かけられるなんて・・・





相談しろよって
唯斗先輩に!?





そんなの無理だよ、
恥ずかしい・・・(泣)













—- 放課後 —-





よーし!
やっと帰れるぞー!!
帰ってスマホやろーっと!





唯斗「お、また真帆に会ったー!
あ、そういえば、
花南は??」





真帆「部活です!」





唯斗「あーそっか!
真帆って、
帰宅部なんだよね!」





真帆「あ、はい・・・」





唯斗「俺も帰宅部じゃないけど、
顧問の先生いないから
無くなったんだーー
花南に自慢してぇ!!(笑)」





真帆「苦笑い」





唯斗「あ、聞こうとしたこと
思い出した!」





もしかして・・・





唯斗「さっきの
暗かったのなんで?
なんかあった?」





真帆「いや、特に・・・」





唯斗「もしかして
コミュ力のこと?」





真帆「ええ!
なんで分かるんですか!?!?」





唯斗「笑笑
知ってるよ!
花南から聞いてた、
真帆がコミュ力ないって!」





花南余計なこと・・・!!





唯斗「コミュ力
直したい??」





真帆「はい・・・」





唯斗「そんなの無理だよ。
コミュ力なんて直せない。
俺だってコミュ力ない。
コミュ力あるのは
花南みたいな人だけ!」





真帆「え!
唯斗先輩も!?」





唯斗「うん。
俺もコミュ力ないから
真帆に好きって
言えなくて・・・」





え・・・!
今のは聞き間違いだよね!?





真帆「え・・・
好き・・・?
私のことが?」





唯斗「そうだよ!
コミュ力なんて関係ない、
俺はそういう女子が好き。
その中でも真帆が1番!」





真帆「唯斗先輩・・・!
私も唯斗先輩のこと
好きです!!」





唯斗「ほら!! 両思い!
俺も真帆も
同じ気持ちだったんだね」





真帆「ですね!」





こうしてコミュ力なくても
関係ないことを知って
唯斗先輩と
明るく過ごしてます・・・!







*end*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!