その言葉、反則!

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:レミ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.02.25

中2の3月。





今日から私は
新しい学校に通う。





ここは私立ニコラ中学校。





新しい友達が
出来るといいな。





先生「今日は転校生が来ています。
さぁ! 教室に入って!」





私は教室のドアを開けた。





私「失礼します。え!?」





どこを見ても
女子生徒がいない。





私「あのぅ・・・女子は?」





先生「実はね、この学校、
元中高一貫の男子校でね・・・
そのイメージで
女子の入学希望者がいないのよ。
この学校に女子はあなただけよ」





私「え・・・マジ・・・」













*。・ 昼ご飯 ・。*





私(男子しかいないなんて
超やりづらい・・・)





私は1人で
ご飯をたべていた。





私「あーあ、さびしいな・・・」





とぼそっと呟いた。





ワタ「俺と一緒に飯食おうぜ!
俺、渡江純也!
ワタジュンって呼んで!
マホって呼んでいい?」





私(この人話やすそう!)「うん!
よろしくね!」





ワタ「マホのこと
さっきからずっと
気になってたんだ!
マホめっちゃかわいいし!」





私「え!
あ・・・ありがとう・・・」





かわいいって言うの
反則でしょ・・・
ドキドキするじゃん。





ワタ「次の時間、体育で
サッカーの試合するんだけど、
一緒のチームになろう!」





私「! うん!
私サッカーけっこう上手だよ!」





ワタ「やったぁ♪ 頑張ろーぜ!」





と言って
私に抱きついて来た。





私「近い!」





ワタ「あ!
つい男同士のノリで。
ごめん!」





私「女子に慣れてないもんね。
別にいいよ」













*。・ 体育の時間 ・。*





試合中。





クラスメイト「スゲー!
マホさん!
2人一気に抜いた!」





ワタ「マホすげぇ上手いじゃん!
俺も負けてられねぇ!
マホ! パス!」





私「オッケー!」





私は彼にパスした。





ワタ「必殺!
神シュート!」





ゴール!





私「!? バカじゃん!
全然神シュートじゃないしw」





と思わず爆笑した。





ワタ「神シュートだし!
・・・楽しーな!」





私「うん!!」





ワタ「あ!
今の笑顔めっちゃかわいい!
マホの笑顔けっこう好き!」





私「!? っっ!」





顔が真っ赤になった。













*。・ 女子更衣室 ・。*





私「何あれ!?
何あれ!?
あんなこと言われたら・・・
好きになったじゃん・・・」











*。・ 更衣室男子 ・。*





ワタ「さっきのマホの笑顔
めっちゃかわいかった・・・
もう1回見たいな・・・」





クラスメイト「あれ!?
ワタジュン!
めっちゃ顔真っ赤!
どーした?」





ワタ「え!? いやー別に。
シュート決まってうれしーって
1人で舞い上がってた(笑)」





(マジか・・・そんな顔
真っ赤だったんだ・・・)













*。・ 放課後 ・。*





ワタ「マホ!
今日一緒に帰ろーぜ!」





私「うん!」





少し歩いた。





学校を出てから
ずっと沈黙が続く。





桜の木が目に映った。





私、ワタ「あ! 桜!
もう咲いてる!」





と同時に声を上げた。





私「え!?」





ワタ「ははっ・・・同時(笑)」





私「ワタジュンの髪、
桜が映えるね。きれい」





ワタ「ちょっ・・・
そういうのやめて。
好きな人から
そういうの言われると
顔真っ赤になるし!」





私「え~!
・・・す・・・好きな人!?」





彼は我にかえった。





ワタ「あーもう!
うっかり言っちゃった!
・・・教室に入って来たマホに
一目惚れだよ!
マホのこと好きだよ!」





私「わ・・・私も好きだよ!
お昼ご飯の時、話しかけてくれて
嬉しかった!
さびしかったから・・・
ありがとう!
ふふ・・・ワタジュンの髪に
桜の花びらついてるよ」





と、そろりと手を伸ばして
彼の髪を掬った。







*end*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!