ずっと前から想ってた!

CAST町田 恵里那町田 恵里那

作者:はるっぴ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.07.01

私はエリナ!
中学3年生です。





私には好きな人がいます!





その人はレオンくん。





幼なじみなんです。





レオン「よっ、エリナちゃん
今日帰り一緒に帰らない?」





エリナ「あ、レオンくん
い・・・・・・いいよ!」





えっ!
急にどうしたんだろ・・・





レオン「じゃ、
玄関で待ってるから・・・
またね!」





もしかして・・・
2人っきり?





久しぶりじゃん。





ワクワク





レオンくんは、
隣のクラスなの。





優しくて・・・・・・
甘えん坊で・・・・・・・・・





褒めだしたら
きりがない笑













*** 放課後 ***





サササッ





楽しみすぎて
飛んできちゃった笑





やっぱ
まだいないよね・・・





10分後・・・・・・・・・・・・





はー遅いなー





20分後・・・・・・・・・・・・





レオン「ごめん!
俺、待ってるって言ってたけど、
エリナちゃん待たせちゃった・・・」





エリナ「うちもさっき
来たばっかだし・・・
ゼンゼン大丈夫笑笑」





嘘・・・・・・・・・・・・





20分も前から
待ってた(笑)





ユウヤ「どもーエリナ!
お久ー」





ユウヤくん。





レオンくんの
隣の家なの。





エリナ「ユウヤくんも
一緒なの?」





レオン「そだよー」





にやにや





コソコソ





レオン「実は、
俺が帰ろうとしたら、
ユウヤが来ちゃって・・・・・・・・・」





エリナ「あ、ああ・・・・・・笑笑
なるほど・・・ね」





ユウヤ「ん??? なんかあやしー」





2人「笑笑」





レオン「てかさ・・・
俺んちで
バーベキューやるんだ!
来ない?」





ユウヤ「へーーやるんだ笑
楽しそー!」





ユウヤ「俺、先に帰るわ。
またな!」





エリナ「バイバイ!」





帰ってくれたー
嬉しー。





レオンくんと
ふたりっきり笑





レオン「じゃまたな!」





エリナ「私、バーベキュー
行くネ!」





ドキドキ





やっと言えた!





レオン「やった!!」





エリナちゃんが
来てくれるなんて
サイコー。





エリナ「ねーーレオンくん!
いつやる?」





キラキラ





レオン「うーーん」





テレテレ











*** そして当日 ***





ユウヤ「こんちは!
匂いにつられて
来ちゃった笑」





チラチラ





レオン「は、はあ(笑)」





ユウヤがいたら
バーベキューが
台無しだよー。





俺ってついてないな・・・





エリナ「来たよん! ・・・・・・・・・・・・」





ユウヤ「ふたりとも
元気出してーなっ!
エリナ!
骨つきフランク
持ってきてー」





エリナ「おっおけ・・・」





ユウヤ「レオンは皿と
割り箸持ってきてー」





レオン「うん・・・これ、
俺とエリナちゃんの
バーベキューなんだけど」





エリナ「そう・・・
ふたりの・・・・・・」





ドキッ





カッコイイ





ユウヤ「ごめん、俺、帰るよ。
ふたりで楽しめよ!」





エリナ「あっありがと。うん!」





レオン「おーーい、
エリナちゃん!
肉焼けたよー」





エリナ「おいしそー!
いただきまーす!」





エリナ「あっ・・・あふい
みっみず・・・・・・」





あーー、可愛いなーー
癒されるー





じゃなくて、





レオン「どーぞっ」





コクリ。





エリナ「ふぁーー
レオンくんも食べれば?」





レオン「だな!」





チラチラ





エリナの方を見る。





エリナ「何?? あれやるの?」





ムリムリ・・・・・・・・・





レオン「ほらやって!」





エリナ「あーん」





レオン「エリナちゃんがやると
100倍美味い!」





エリナ「ふふふっ!
ありがと!」





そう言えば、スイカも
準備したんだ!





レオン「スイカ割りしよ!
ちょっと助っ人呼ぶわ」





助っ人? 誰?







1分後・・・・・・・・・・・・





ユウヤ「やほー
スイカ持って来たよ!
はい、スイカ!」





2人「早っ!」





レオン「最初、
エリナちゃんやってー」





エリナ「え! 私?
うん・・・・・・」





レオン「ちょい左、やっぱ右!笑」





エリナ「右? 左?
どっち? あっココだ!」





ポンポンポン





固すぎ・・・・・・・・・・・・





レオン「何回やるんだよ。
やりすぎ笑」





エリナ「笑笑」





レオン「しょうがねーな!
一緒にやろ!」





エリナ「うん! やろっ」





2人「せーの」





エリナ「あーーっ割れた!」





レオン「やったな!笑」





ハイタッチ





エリナ「ねねーレオンくん
私さ・・・・・・」





レオン「何? スイカ美味いぞ。
はいっ、おまえも食べろ」





エリナ「な・・・・・・
なんでもない。
う・・・ん!」





レオン「俺、
エリナちゃんのことが好きだ!
ずっと前から想ってた」





エリナ「私もレオンくんのことが好き!
ずーーっと前からね!」





ユウヤ「おめでとー」







*END*

Like

この物語に投票する

町田 恵里那が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!