30日間の初恋

CAST安村 真奈安村 真奈

作者:ニコF

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.06.28

夏休みまで
あと3日になった今日。





私は転校することになったので
新しい学校に登校した。





マナ(ふつう中3にもなって
転校なんてしないでしょ・・・)





ガラッ・・・





マナ「ニコ北中から来ました。
安村まなです」





リナ「超可愛いし話しやすそ!
友達になろ!」





マナ「いいの!? ありがと!
リナマナだね!」





先生「安村さん、部活は入る?
活動できるのも
あと少しだけど・・・」





マナ「軽音部でお願いします!」





それから毎日部活に出た。





そして夏休みが始まる前に、
たくさん友達ができ、
りなとはなんでも話せる仲になった。













*。・ 終業式の日の朝 ・。*





マナ「ねぇリナ、
2組の雨宮くんって、
すごいイケメンで優しくない?(笑)」





リナ「まさか恋!?
んじゃ今度の夏祭り行こ!
雨宮も来るらしいし!」





マナ「え! いいの!?
ありがと(涙)」





私はこの時
気づいていなかった。





後ろを丸田君が
歩いていたことを・・・





レオン(リナ先輩、
雨宮先輩が好きなんだ・・・)













*。・ 夏祭りの日 ・。*





リナ「わー!
マナの浴衣姿
超かわいい」





マナ「いやリナのが
似合ってるよー!」





リナ「今日の19時から
花火上がるって。
それまでに雨宮見つけて
一緒に花火見よ!」





マナ「うん!」





18時50分頃、
やっと私達は
雨宮と合流した。





リナ「やっと見つけたね・・・」





マナ「うん!
花火まで
あと10分・・・!」





カケル「てか、お前らも
来てたんだな!」





リナ「あー、うん・・・
ってやば! 私19時に
帰ってこいって言われてた!
ごめん! あとは2人で!」





カケル「気をつけて帰るんだぞー」





リナ・マナ(ニコッ)





マナ「あ! 花火上がったよ!」





カケル「綺麗・・・
安村、俺、安村のこと・・・」





マナ「なに!?
花火の音で聞こえない!」





カケル「マナのことが
好きだぁぁ!!!」





マナ「カケル、私も!
すごい嬉しいよ!」





レオン「安村先輩!
俺も安村先輩のこと好きです!
だけど知ってます。
安村先輩はずっと
かける先輩のこと
好きでしたよね!
おめでとうございます!」





マナ「丸田君、ありがと!」













* ――― * ――― *





そんな幸せな夏休みが終わり、
始業式の日になった。





お母さん「マナ、最後の日だよ。
楽しんでおいで」





マナ「うん!」





リナ・カケル「マナおはよ!」





マナ「うん! おはよ!
今日ね、2人に
伝えなきゃいけないことがあるの」





私の家は転勤族で
すぐ引っ越すということ。





そして明日からまた
新しい学校ということ。





全てを伝えた。





リナ・カケル「突然だね」





カケル「でも俺はずっと
お前のことすきだぞ!
会えなくなっても
応援してるからな!」





リナ「私もだよ!」





マナ「2人ともありがとう泣」





それから数年後、
カケルは
有名な歌手になった。





そして賞をもらった。





その時の会見を
私はテレビで見ていた。





テレビ局の人「雨宮さん。
今、この賞をもらったことを
伝えたい相手は誰ですか?」





カケル「家族、友人はもちろんです。
でも、それ以上に、
中3の頃、30日間だけ
仲良くしていた女子がいるんです。
その人に届いたらいいなって思います」







*END*

Like

この物語に投票する

安村 真奈が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!