午前0時に活動中!

CAST湊 胡遥湊 胡遥

作者:黒猫

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.11.21

こんにちは!
湊こはるです!





私、今年から
恋魔女に
なっちゃったんです!





と言っても、
午前0時になると、
恋魔女くるみが
お告げをくれるんです!





そのとおりにすると、
好きな人との仲が
深まっちゃうんですよー!





ちなみに私は中1で、
好きな人は佐藤れん君!











・*・―――・*・―――・*・





午前0時・・・・・・





くるみ「いい? こはる?
明日はポニーテールで
行きなさい。
それかられんと
一緒に帰ること!
いいわね?」













・*・―――・*・―――・*・





朝・・・・・・





スルッ。





キュッ!





言われたとおり
ポニーテール!





こはる「行ってきまーす!」





タッタッタッタッ!





れんに早く
会いたーい!





バンッ!





わっ!
誰かにぶつかった?





こはる「すみま・・・れん!」





れん「こはる! あれっ?
いつもおろしてるのに
今日ポニテ?
可愛んじゃない?」





こはる「あんたに
言われなくても
わかってる!」





こうやって、
いつも素直になれない。





れん「嬉しいくせにー!」





こはる「うっさいなぁ。
遅刻するよ。遅刻魔!」





れん「ヤベッ!
行くぞ!」





ギュッ!





えっ!
手! 握ってる?





れん「間に合ったぁ」





こはる「れ・・・れん!
手!/////」





れん「わっ!
ごめっ・・・//
先行くわ!」





うわぁ!
手握っちゃったぁー!





くるみ
ありがとうー!













・*・―――・*・―――・*・





帰り・・・・・・





こはる「れん!
一緒に帰んない!?」





れん「いいけど・・・
なんで?」





こはる「別にいいでしょ!
あんたが今日
1人で帰るって言うから!
可愛そうだから!
一緒に帰ってあげるの!」





れん「なんだそれ。
ありがとっ!
こはる様!」





ベッ!





れんが舌を出した!
かっこいいよ!













・*・―――・*・―――・*・





午前0時・・・・・・





くるみ「こはる!
あなたって子は!
もっと素直になりなさい!
朝起きたらあなたの枕元に
小瓶を置いておくわ。
それを全部飲んで!
絶対よ!
その薬は素直になる
薬だからね!」













・*・―――・*・―――・*・





朝・・・・・・





コツッ。





あっ小瓶!
可愛いー!





おとぎ話に
出てくるものみたい!





ていうか、くるみの声
でかすぎる!





眠ってたのに
耳がキーンとする!





ゴクッ!





うぅーん!
美味しいじゃない!





こはる「行ってきまーす!」





タッタッタッタッ!





あの後ろ姿は!





こはる「れーん!
おはよっ!」





れん「こはる! はよっ!
やっぱおろしてんのもいいぞ!
可愛い!」





こはる「ありがとう//
れんもかっこいいよ!」





れん「どうした!? 病気か?
いつもならあんたに
言われなくても
わかってるっていうのに!」





こはる「私だっていつも
そうなわけじゃないし!
頑張ったのよ!
れんが私を好きって
言ってくれるように!
ってわっ/////」





れん「それ・・・マジ?
なら俺も/////」





こはる「えっ?」





れん「だーかーらー!
俺も好きだっつってんだよ!/////
何回も言わせんなよ!」





こはる「・・・・・・うえっ!
れんが!?」





れん「そうだよっ!」





くるみ「! ありがとう!
これからもよろしくね!





チュッ!





れん「はっ/////
えぇ!」







*end*

Like

この物語に投票する

湊 胡遥が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!