待っててください・・・

CAST野崎 奈菜野崎 奈菜

作者:ハナ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.05.14

私は好きな
センパイがいます。





でも先輩は、3年生なので、
もう卒業してしまいます。





私が好きになった理由は・・・





塾なんです。





私はテストの点が悪く
小学生の時
塾に入りました。





それから1年経って
正直年上の方もいて
塾の生徒とはあんまり関わらず
顔を覚えられませんでした。





ある日、
学校で委員会決めをして、
私は学級委員に推薦され、





その日の放課後
委員会の顔合わせがあり、





初めての仕事で
わかんない所が多く、
なかなか仕事が
進みませんでした。





その時先輩が
手伝いに来てくれて、





「あれっ?
ニコラ塾に居るよね?
野崎さん合ってる?」





と言われ、誰だろうと
先輩のことが
気になりだしました。





その時から、私と先輩は、
塾や学校でよく目が合うようになり、





先輩が下駄箱で
誰かを待ち伏せしながら
他の3年生と私の方を見て
話してるのを見て





ドキッとして
友達の後ろに
隠れてしまいました。





すると
先輩がこっちに来て、





私に「野崎さん
今日塾来るよね?
待ってる!」





と言って
帰ってしまいました。













・。・。・。・。・。・。・。・。





その日、塾に行って帰る時
自転車置き場で





「俺、中学卒業したら
塾辞めるんだ・・・」





と言いました。





でも私は嫌なので、





「待って下さい。
私、先輩が好きなんです・・・
だから待っててください。
先輩と同じくらい
頭良くなって
同じ高校に行ってみせます!!」





と言ったら





「じゃあコレ」





とLINEを
交換してくれて、





「じゃあ待ってるね」





と言ってくれました。





受験頑張ろうと
思いました///







*end*

Like

この物語に投票する

野崎 奈菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!