君の秘密を知りたい

CAST紀田 直哉紀田 直哉

作者:のんちゃん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.09.27






俺は、高校2年生。
ナオヤです。





俺には好きな
女の子がいます。





でも、その子は
俺に目も向けてくれない・・・





そんなある日。





?「ねぇねぇ、はるか、
ナオヤくんに
これ渡してきて」





私は、ハルカ。
しょっちゅう
人に任される。





ハルカ「ナオヤくん。
あの、これ、
まのかちゃんから・・・」





ナオヤ「ありがとう」





ハルカ「じゃあね」





ナオヤ「待って!」





ハルカ「?」





ナオヤ「あのさ、今日、
一緒に帰らない?」





ハルカ「えっと、
そのごめんね」





ナオヤ「えっ」





断られた。
恥ずかしい。





マノカ「ナオヤくーん!
今日、帰ろ」





ナオヤ「おっおう」





なんでだよ。
俺は、ハルカちゃんと・・・













*。・ 放課後 ・。*





マノカ「どうしたの??
元気なさそうだけど」





ナオヤ「あのさ、
ハルカちゃんと
仲良いの?」





マノカ「ええっ!
と、うん!
仲良し(*^ω^*)」





ナオヤ「今日、俺に
渡してきたのはなんで?」





マノカ「えっ」





ナオヤ「紙には好きだって
書いてあったけど?」





マノカ「ハルカちゃんったら、
ナオヤくんのこと
好きみたい?」





ナオヤ「ふーん。
マノカちゃんからって
言ってたけどね」





マノカ「どうして、
冷たいの?」





ナオヤ「俺、ハルカちゃんのこと
気になってるから・・・」





(何それっ。
ハルカのこと
気になってるだと!?)
by マノカ





ナオヤ「仲良しなら
協力して欲しいんだけど」





(これは、チャンスかも!
ハルカちゃんには秘密・・・)
by マノカ





ナオヤ「よろしくね!」





マノカ「もちろん!」













*。・ 次の日 ・。*





マノカ「ハルカ
おっはよ」





ハルカ「おはよ」





なんで、
マノカが私に?





マノカ「そろそろ
いい加減にしてよね」





ハルカ「えっ」





マノカ「えーんえーん。
ハルカちゃんが
私と仲良しなのに
隠し事してるの」





ナオヤ「どうしたの??
マノカちゃん」





えっ、





マノカ「ハルカちゃん、
ひどい」





俺に抱きつくとは。





ナオヤ「ハルカちゃん、
大丈夫?」





ハルカ「私、隠し事なんて
してない!!」





マノカ「じゃあ、何なのよ。
体育では毎回休むし
給食も減らしていいし。
ずるくない?
先生の態度だって優しい」





「確かに」
「ずるいよね」
「ほんと!!」





ザワザワ





周りからの声が。





ナオヤ「やめろよっ」





シーン





ナオヤ「ハルカちゃん、
行こっ」





ハルカ「・・・」





マノカ「ちょっちょっと!!」





女子「きゃ~!
かっこいい?」













*。・ 屋上 ・。*





ハルカ「ちょっと、
何なのよ」





ナオヤ「確かに思ってたんだ」





ハルカ「えっ?」





ナオヤ「俺、
君の秘密を知りたい」





ハルカ「嫌よ」





ナオヤ「お願い!!
君の秘密で
運命が変わるんだ!」





ハルカ「これ以上!
変えるわけには
いかないの」





ナオヤ「俺は、
ハルカちゃんが
好きだから!」





ハルカ「うっ嘘。
嘘よね!」





ナオヤ「嘘じゃないよ」





ハルカ「やめて」





ナオヤ「どうして?」





ハルカ「私の秘密を
言ってしまえば、
あなたが辛い思いをするだけ」





ナオヤ「俺は、大丈夫」





ハルカ「私のこと、
嫌いにならないって
約束できる?」





ナオヤ「決まってるだろ」





ハルカ「私ね。、」





ハルカ「びょ、病気なの」





ナオヤ「えっ」





まさかとは
思わなかった。





そんな答えが
返ってくるのは。





きらいにならないって
約束したのに。





ハルカ「やっぱり。
そうなると思った」





ナオヤ「違う。
そんなんじゃないよ」





ハルカ「やっぱり、
病気だと
相手にしてもらえない」





ナオヤ「・・・」





ハルカ「だから、
みんなに従ってた。
マノカだってそれを知ってる。
秘密を知ってるのは
マノカだけだった。
病気になるまでは
仲良しだったから・・・」





ナオヤ「俺が守る」





ハルカ「えっ?」





ナオヤ「俺がハルカちゃんを守る!
病気だったとしても
好きなのに変わりはない!
ちょっと驚いたけど」





ハルカ「(*^ω^*)
ありがとう!
私も、好きなんだけどね」





ナオヤ「えー!!!!!!!!」





ハルカ「みんなにはちゃんと
話すことにするね!」





ナオヤ「おう!」





マノカ「ハルカが笑顔を
取り戻して良かった」







*end*

Like

この物語に投票する

紀田 直哉が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!