仮面を被った女の子

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:なつきゅうり

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.07.04






私はメアリ。
中学3年生。





最近は親友のアムと
恋バナするのに
ハマってるんだー。





アムは人気雑誌nicolaの
モデルで、
今大注目されている。





そんな普通な
女子中学生。。





アム「あぁー!!
彼氏欲しいなー。
メアリはふわふわしてて
可愛くてスタイル抜群。
おまけに頭も良くて
スポーツ万能。いいなー」





メアリ「そんなことないよー!!」





アム「メアリ大好き!!
2人で隠し事はなしね!!」





メアリ「うん!!
私も大好き!!」





皆にはよく
ふわふわしてるね!! とか
小動物みたい!! と言われるけど
本当の私はそんなんじゃない。





大好きなアムに
嫌われたくなくて、
むりやり可愛い女の子を
演じてるんだ。





小さい頃から
空手をならってるんだけど
それもアムにはもちろん
誰にも言ってないんだ。













*。・ ある日 ・。*





(メアリが空手教室から
出てくるところを
アムは見てしまった)





メアリ「はぁ。疲れたー」





メアリは1人で
ベンチに座った。





アム「メアリ!!
こんな所で何してるの?!」





メアリ「あ、いや、そ、そのー」





アム「空手なんてやってたんだね。
私には全然いってくれなかったのに。
どうして言ってくれなかったの?!
隠し事はなしって約束したじゃん!」





メアリ(黙って何も言えなくなる)





アム「もういいよ。
メアリのこと親友だと
おもってたのに。
大っ嫌い!!!!」





(アムは泣きながら
走っていった)





メアリ「あっ」





どうしよう。
アムに嫌われちゃった。













*。・ 次の日(学校) ・。*





メアリ「あっ、アム!」





アムは無視して
立ち去る。





それから何日も経って
事件は起きた。





メアリに
電話がかかってきた。





知らない男「アムは預かった。
解放して欲しければ
裏山に来い」





メアリ(大変だ!
すぐいかなきゃ!)













*。・ 裏山 ・。*





アム「メアリ!!
助けて!」





メアリ「私の親友に
手出したら許さない」





それから私は
無我夢中に男と戦った。





気がついた時には
周りは真っ暗で
男はいなくなっていた。





アム「メアリ!!
目が覚めたの?!
男はもう警察に
連れてかれたよ」





メアリ「はぁ。良かった」





アム「メアリごめんね!
何にも考えずに
あんなに酷いこと
言ったのに。私」





メアリ「私こそアムに
空手のこと
秘密にしててごめん!
アムにもし
空手のこと知られて
嫌われちゃったら嫌で」





アム「そうだったんだ。
メアリのこと
嫌いになんてならないよ!!
本当にごめんね」





メアリ「全然大丈夫だよ。
アム大好き!!」





アム「私もー!!(泣)」





2人は泣きながら
抱き合った。





そして前よりも
強い絆でむすばれた。







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!