アニメの神様の真似するなんて最低!

CAST組橋 星奈組橋 星奈

作者:恋する乙女は私です。

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.06.19






私の名前は、
組橋セナ。





アニメ、
ハイキューのオタクです。





特に青葉城西の
及川徹さまが大好きなの。





でも、オタクってことは
内緒。





あ、及川徹さまは好きだけど
他のキャラクターも大好きだよ。





ライブもないのに
応援グッズも
作っちゃってるんだ。





ワカナ「おはよう。セナ」





セナ「おはよう。ワカナ」





ワカナ「今日学校でね、
バレー部の試合が
あるんだって。
それであのヨシト君も
試合出るんだって」





セナ「うれしいね」





ヨシトとは、
うちの学校で
女子に人気の男子。





ま、私はかっこいいと
思わないから
適当にあわせてるんだ。





ワカナ「スパイク打つの
すっごいかっこいいよね」





セナ「そうだね。
相手はなに高校なの?」





ワカナ「相手は青葉城西だけど」





え、まじあの青葉城西。
及川徹さまがいるところの
あのアニメの世界の、
嘘でしょ!





セナ「誰がいるとこ?」





ワカナ「えーっと
戸部コウショウとかかな」





セナ「そ、そうなんだ」





なによ。





アニメの世界の
及川徹さまがいるところの
青葉城西じゃないんだ。
つまんないの。





ハイキューの
青葉城西だったら
すっごく応援したのにーーーーーーーーー。





ワカナ「ヨシト君の活躍
早く見たいなー」





セナ「応援頑張ろうね」





ワカナ「うん。
今日は張り切るぞー」













*。・ 試合の時間 ・。*





女子「ヨシトくーん
頑張ってね」





女子「青葉城西になんか
負けないでね」





ワカナ「ヨシト君頑張って。
青葉城西になんて
負けないでね」





青城女子「コウショウ君
頑張って」





青城女子「コウショウ先輩
負けないで」





青城女子「コウショウさま
頑張って」





コウショウ「ヨシト、
お前の最強の武器でこい」





ヨシト「お前に恥かかせてやる」





な、なによー。





コウショウってやつ
及川徹さまの
真似しちゃって。





最低、
ハイキューオタクが聞いたら
すぐ殺されてしまいますよ?





あ、私も
ハイキューオタクですけど。













*。・ 試合後 ・。*





セナ「ワカナ
先帰っといて」





ワカナ「う、うん」





なによー。





あの後も及川徹さまの
真似ばっかありえないわ。





もうー、大っ嫌い。





セナ「コウショウさん、
ちょっときてくれない?」





コウショウ「いいけどなに?」





セナ「私の名前は、
組橋セナ。
よろしく」





コウショウ「よろしく。
俺に恋しちゃった。
あったばっかで告白とか
早すぎるんだけど」





セナ「調子乗るんじゃないわ。
及川徹さまの真似ばっかして
ありえない。
一体なんのつもりなの。
ハイキューファンとして
ハイキューオタクとして
許さないんだから」





コウショウ「だってハイキューで
及川徹が人気だろ。
だからモテるために
やってんだけど」





セナ「許さないわ。
アニメの神様の
真似するなんて最低!
ありえない。
それじゃあね。
失礼するわ」





ワカナ「セナ、
一緒に帰ろう」





セナ「待っててくれたの!」





ワカナ「セナと帰りたいからね」





セナ「ありがとう」













*。・ 次の日 学校の近くで ・。*





コウショウ「セナちゃん、こんにちは」





セナ「なんできたの!」





コウショウ「セナちゃんに会いたくて」





セナ「こっちは少しも
会いたくないの」





コウショウ「でも俺、
会いたいからな。
岩ちゃんは
俺のお母さんですか?」





セナ「なーに言ってんの。
及川徹さまのセリフを
面白そうに言わないで。
あんたみたいのが
及川徹さまのセリフをいう
権利はないわ」





コウショウ「でもいいじゃん」





セナ「よくないから。
ついてこないでね」





コウショウ「待ってよ。
セナちゃん」





セナ「ついてこないでって
言ってるでしょ」





コウショウ「わかったよ」





チャラい男子1「おい君可愛いね。
俺らと一緒にどっか行かない?」





チャラ男子2「いいね。行こうよー」





セナ「ちょ行きませんよ」





チャラい男子1「いいじゃん
行こう行こう」





コウショウ「俺の彼女に
何かようですか?」





セナ「えっ」





チャラい男子2「なんだ男つきか。
行こうぜ」





コウショウ「大丈夫かお前」





セナ「ありがとう。
でも、ついてきてたってこと」





コウショウ「俺の家ここだもん」





セナ「嘘!
私、隣なんだけど」





コウショウ「じゃ、
ご近所さんじゃん」





セナ「もう、
話しかけないでよ」





コウショウ「助けてもらったのに
俺にお礼はないの」





セナ「なにそれ!
ま、いいや。
お礼は私と付き合うでいいよ」





コウショウ「まじか。
でもうれしい、」





アニメの神様の
真似するなんて
最低と思ってたけど





なんか好きになって
しまいました。







*end*

Like

この物語に投票する

組橋 星奈が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!