卒業までにやりたいこと

CAST小原 唯和小原 唯和

作者:あむあむ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.03.21






俺の名前は小原唯和。
ニコ学の3年。





俺は中学を卒業するまでに
やりたいことがある。





それは好きな人に
告白すること。





ちなみに俺の
好きな人は・・・
同じクラスの女子。
深尾あむ。





彼女はとても優しくて
頭がよく、運動できて
何より、可愛い。













///// 学校 /////





あむ「唯和くん、おはよー」





唯和「え、あ、おはよう」





この通り
急にあむに
喋りかけられたら
上手く喋れない。





でも、俺は
絶対に卒業までに
あむに告白する!













///// 渡り廊下 /////





花音「唯和くん、好きです。
付き合ってください」





唯和「ごめん。
好きな人がいるんだ」





花音「そっか・・・」





今年で5回目・・・





俺、モテんのかな・・・(照)













///// 唯和の家 /////





よし、あむに告白するなら
作戦をたてよう。





1、自分からあむに挨拶する

2、あむに急に喋りかけられても
返事出来るように

3、あむの視界に入る

4、アピったり、
誰かに噂を流してもらう

5、自分の気持ちを大切に





これで告白出来るはず!













///// 学校の休み時間 /////





卒業まで
あと2ヶ月かー!





時間がたつのが
早すぎた・・・





あむのことを色々、
考えてるうちに
あっという間に
卒業式1週間前に
なってしまった。





早すぎる・・・





こうなったら
何がなんでも
告白してやる!













///// 放課後 /////





唯和「ごめんね。
呼び出しちゃって」





あむ「いいよ。
どうしたの?」





唯和「俺、あむに
言いたいことがあって」





唯和「俺、あむのことが、
す、す、」





あむ「す?」





唯和「す、す、」





奈菜「あむー!
ちょっと来てー!」





あむ「あ、ごめんね」





唯和「あ、・・・」





行っちゃった。





よし、卒業式の日に
かけよう。

















///// 卒業式 /////





卒業式が終わった。





告白するぞー!





唯和「あ、あむ!」





あむ「どうしての?
呼び出したりして」





唯和「ちょっと待って!」





カチッ





唯和「これあげる」





あむがそれを
受け取った。





あむ「え・・・」





唯和「俺の第2ボタン」





あむ「なんで?
唯和くんの第2ボタン
もうないと思ってた」





唯和「え? なんで?」





あむ「唯和くん、
女の子にすごく、
モテてるから・・・」





唯和「え!
そうなの!?」





あむが
小さくうなずいた。





唯和「俺、あむが好きだ!
付き合ってください!」





あむ「第2ボタン
もらってすごく嬉しいよ!
私も唯和くんのこと、
好きだよ!
よろしくお願いします!」





ギュッ





気がついたら俺は
あむを抱きしめていた。





あむ「わっ!」





唯和「俺は、あむを
もう、はなさない」





あむ「えへへ」





俺は、あむの耳元で





「大好きだ」





と、呟いた。





卒業までにやりたいこと。
出来ました!







~END~

Like

この物語に投票する

小原 唯和が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!