私は、恋オタクです。

CAST田中 南田中 南

作者:のんちゃん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.02.15






こんにちは。
田中南です。





私は、オタクです。





?「みなみ、
また読んでるー(笑)」





?「毎日読んでるよねー」





2人「恋占いの本!笑笑」





広瀬まのかと
野崎ななは、
いつもにやにや
笑っている。





そう、私は
恋オタクなんです。





恋占いを
なぜ読んでるか??





それは、
恋について
勉強しているのです。





恋占いを実戦してみて、
叶うのかなどです。





まぁ、さすがに





なおや「みなみ、
さすがにやばいよ(笑)
男としてもひくぜ」





みなみ「ふーん」





なおや「なに、その反応!?」





みなみ「べーつに。
気にしないもんねー。
べーだ」





なおや「笑笑」





みなみ「なに?」





なおや「べーだの顔が
面白すぎっ(笑)」





みなみ「ひどーい」





なおやは、クラスメイト。
さぁ、続きを読まなきゃ!





*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+
・恋占い・

好きな人に消しゴムを借りてみて!
返すときにカバーに
ハートマークをかくこと。
きっとうまくいくよ。
*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+





やってみよー!





そうだ!!
なおやで試してみよ!笑





なな「楽しそうだね(笑)」





まのか「1人で妄想!?笑」





みなみ「妄想??
なにそれ(笑)」





2人「えっ!?」





ギクッ笑





みなみ「あっ、うそ!
わかるよ!
うんわかる!
私、いかなきゃ!!」





まのか「なな!
今のは、
やばいよね」





なな「そっそうだよね」













*。・ 授業前 ・。*





みなみ「あっ! やば!」





これは、演技!!





なおや「どうしたん?」





みなみ「消しゴム!
忘れちゃったわー」





まのか「私の貸すよ?」





あっ。





みなみ「えっとー、大丈夫」





まのか「えっ?
意味わかんない」





なな「私のは?」





みなみ「大丈夫!
みつかるよっ!
うん(笑)」





なな「えっ。ふーん」





2人「あやしい」





キーンコーン





やばい。





みなみ「なおや!!」





あっ、声でかっ。





なおや「なに?」





みなみ「消しゴム貸して」





なおや「いいよ!」





2人「はぁ!?
なんなの!」





授業終わり。





メモには、
ハートを書いた。





みなみ「なおや!
ありがとう。
助かったよ!」





なおや「気を付けろよー」





まのか「みなみ!
どーいうこと??」





なな「そうだよ!」





みなみ「なっなんのことー?」





まのか「消しゴム!!」





みなみ「あっあー(笑)」













*。・ そのころ ・。*





なおや「ハート?
みなみ」





私がなおやを好きなのかと
思っていた。





なおや「まのか、きっと
俺のがよかったんだよ笑
なっ、みなみ?」





びっくりした。。





みなみ「うん!(笑)
消しやすいかなって」





まのか「ふーん。
そうなんだー」





なな(笑)





みなみ「なおや!」





なおや「うん?」





みなみ「なんでもない(笑)
ごめん」













*。・ 夜 その頃 ・。*





なおや「みなみ、
俺のこと?
いやっないない!!」





なおや「でも、
本当に好きなら・・・」





みなみ「占いうまくいくかなー」













*。・ 次の日 ・。*





今日の占いはー、
なおやと
ツーショットを撮る!





*・。+ *・。+ *・。+ *・。+
好きな人と、撮れば!
告白されるかも!
*・。+ *・。+ *・。+ *・。+







・廊下・





あっ!
なおやだー!





だっだれかー笑





みなみ「まーのーかー!」





まのか「なに?」





みなみ「はーやーくー!」





まのか「はい!」





みなみ「ちょっと写真
とってくれない?」





まのか「いいけど?
1人で」





みなみ「うん!
あっ、後ろの人が」





まのか「写らないようにね!」





みなみ「写るようにね!」





まのか「はっはぁ?(笑)」





なな「なにがしたいんやろー」





まのか「撮れたよ?
なんか、
よそ見してるけど?
しかも
嬉しそうな顔で」





みなみ「いいのいいの!
ありがとうね!」





なな「ちょっとまのか」





まのか「なにー?」





なな「みなみさ、
なおやが好きなんだよ」





まのか「えっ?」





なな「さっきの写真!
なおやが後ろにいたよ!
ツーショットを
撮ろうとしてたんだよ!」





まのか「えーー!!!!」





なな「オタクだよ?
なおやが好きになるかな?」





まのか「ないと思う。
恋オタクは、ひくよね」





なんだか、嬉しい笑
なおやが好きな人じゃ
ないのにね。













*。・ 次の日 ・。*





次は、恋の心理テストを
読んでいた。





まのか「また読んでる(笑)
どんなタイプが会うかだって」





なな「やばーい笑笑」





まのか「なになに?」





みなみ「ちょっ!
よまないで!!」





まのか「あなたにおすすめの
タイプは、さわやかでクール」





なな「えっ!
それってまさに
なおーじゃなくて
なおさらやばいね!」





まのか「ねっねー(笑)」





みなみ「ふんっ」







次の日は、名前占い。





まのか「またー笑笑」





なな「ガチのオタクだ!(笑)」





まのか「えっと。
名前占いー
なっなお! じゃなくて
なっなんで名前占い?」





なな「さあねー笑笑」





みなみ「たまたま、
なのつく名前を
見てただけだけど?」





なな「あはー(笑)」





まぁ、なおやを
読んでたよ笑笑













*。・ ある日 ・。*





なおや「なぁっみなみ」





みなみ「なに?」





なおや「そろそろ言えば?
俺に」





まずい。
ばれてた?





なおや「俺、
待ってるんだけど」





みなみ「ごめん、
ばれてたよね」





なおや「うん」





言わなきゃ。





まのか「あっ! 告白?」





なな「やばーい!(笑)」





みなみ「ごめん!
私、なおやを
実験台にしてました!
好きな人にする
おまじないや占いを
試してたの。
なおやで」





なおや「えっ?
俺が、好きなんじゃ
なかったの??」





まのか「そーだよー」





なな「うんうん!」





なんで、2人?





みなみ「ごめん。
間違えさせてて」





なおや「嘘だろ。
俺、ガチでみなみが
好きになったのに」





まのか「えっ!?」





なな「うそー!」





みなみ「それがね。
私も好きに
なっちゃったのよねー笑
なおやが
乗ってくれるからさー」





なおや「ほんと?」





みなみ「うん笑」





なおや「付き合ってくれる?」





みなみ「恋オタクで
よければね!笑」





なおや「いいよ!
もちろん!」





2人「おめでとう!!」





まだまだこれから!





恋オタクの勉強は、
続きます!







*end*

Like

この物語に投票する

田中 南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!