追いかけるよ ~紙面上の君~

CAST野崎 奈菜野崎 奈菜

作者:ふうたん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.01.05






私、野崎奈菜。
中学2年生。





ニコラが大好きな
ニコ読です。





そんな私が実は、
ニコラのメンモに
恋しちゃったんです。





その相手は、
戸部光翔君。





登場した時に
一目惚れして、
その時からもう、
光翔様一直線なんです。





でも、この恋が
叶うはずなんてない。





そんなこと、
自分でも分かってる。





だからいつも、光翔様と
あんなことやこんなことをする
妄想をしてるんだ・・・





「ニコラの撮影見学
行かない?」





学校で、親友の
芽亜里が言ってきた。





ニコラの撮影見学!





今月号で
載ってたやつだ!





「行く行くー!」





「じゃあ、
応募しとくね」





「うん!」













*。・ 1週間後 ・。*





「奈菜、
ニコラの撮影見学、
当たったよー!」





「えっ!? 本当?
やったー!」





学校に来ると、
芽亜里が教えてくれた。





ニコラのイベントとか
初めてだから
緊張するなあ~。





運よく、光翔様に
会えたりしないかなあ?





なんて・・・
会えたとしても、
何も起こりやしないのに。





それでも、あんなことが
起きたらなって
妄想してしまう自分がいる。













*。・ ニコラ見学 ・。*





「奈菜ー!」





「芽亜里!」





駅で待ち合わせして、
スタジオまで一緒に行く。





「あー、
緊張してきたな」





「ね~」





私は、憧れのモデルさんに
会えると同時に、
光翔様のことを考えて
ドキドキしている。





パシャパシャ
パシャパシャ





すごい!
秒でポーズを変えていく。
表情も・・・





あんなの
真似できないよ。





今は、黒坂莉那ちゃんの
撮影見学をしている。





色、白っ!
足、長っ!
顔、小さっ!
可愛い~!





周りの子も、目を
キラキラさせて見てる。





あ・・・





「ごめん、芽亜里。
ちょっとトイレ行ってくる」





「うん」





うわ~。





貴重な時間、
トイレに使うなんて・・・





早く済ませなくちゃ。





私は、駆け足で
トイレへ向かう。





ちょうど角を曲がると、
トイレというところで。





ドン





「うわっ」





「キャッ」





誰かに
ぶつかってしまった。





「す、すいません」





「いや、
こっちこそ」





え?
この声って・・・





顔を上げると、
何とそこには
光翔様がいた。





「光翔様・・・」





「えっ!?」





はっ!!
しまった。





本人の前で・・・





ちらっとそっちを向くと、
ニコッと笑ってくれた。





ドドドドド





私の心臓が、
爆発寸前だ。





「撮影見学で来てる子?」





「は、はい。
そうです」





「名前、何ていうの?」





「奈菜です。
野崎奈菜・・・」





「ん?
野崎奈菜・・・
もしかして、
毎月手紙くれる子?」





「そ、そうです!」





実は私、毎月ニコラが
発売されるごとに、
このページが良かったとか
書いて、手紙を送っていたんだ。





まさか、私のことが
分かるなんて・・・





私、死んでもいいかも。





「うわ~!
ずっと会いたいと
思ってたんだよね」





ええ?





「メンモとして登場した時から
応援してくれてて。
いつも細かいとこまで
見てくれてて。
ずっと、奈菜ちゃんに
支えられてた。
だから、会いたいと思っていて」





嘘・・・
名前、呼んでもらえた。





私は嬉しさのあまり、
こらえきれずに、
涙を流した。





「ええ!?
奈菜ちゃん!?」





光翔様は、
慌てた様子で
私を見る。





私は、
ニコッと笑う。





この恋が叶うまで、
あと少し───







*end*

Like

この物語に投票する

野崎 奈菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!