超能力のおかげ・・?

CAST髙橋 快空髙橋 快空

作者:たぴミル

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2023.08.06

こんにちは~っ! の
カイラだよ~!





突然だけど、みんなは
超能力を使ってみたい~?





私はね、超能力が使えるんだ!





例えば、好きな人の
心の中とか・・





(ちなみに好きな人います)













・*。・ 学校 ・。*・





ユズ「おっはー」





カイラ「おっはよ~ん」





ユズ「ねぇねぇ
昨日のテレビ見た?!」





カイラ「なんで?」





ユズ「同じクラスの
リョウっていう人が
テレビに出てたらしいよ!」





カイラ「へ~~そ~なんだ」





ユズ「えっ!
気になんないの?!」





カイラ「まぁねー」





本当は見たんだけどね・・・
めっちゃかっこよかった・・・





あっ、リョウが入ってきた。





ユズ「あれ?
やっぱり気になる系?」





カイラ「ちょっ・・
そんな大きな声で
言わないでよ!」





同じクラスの女子ナツミ
「キャー!
かっこいいーっ
生で見るとやばーい」





アリサ「それな~(笑)」





リョウ「・・・やめろ」





アリサ「あれ~?
照れてんの?」





カイラ「・・・・痛い」





ユズ「・・?
どした? カイラ」





カイラ「頭が・・」





バタッ





ユズ「だっ、大丈夫!?
とりあえず保健室!」





リョウ「俺が連れて行こっか?」





ナツミ「は?
なんでお前が連れて行くの」





アリサ「ユズに
頼めばいいじゃん」





ユズ「あなた達に
関係ないよね~?」





リョウ「いいから行くぞ」





ナツミ「・・昨日のテレビとは
全くちがくなっちゃったな~」





アリサ「それな」





カイラ「(心の中)
やばい・・
抱っこされてる・・」













・*。・ 保健室 ・。*・





カイラ「・・・・んー」





リョウ「大丈夫か?」





カイラ「・・・リョウ」





〈頭の中〉──────────

 (可愛い 好きになりそう)
 という気持ちが100%

───────────────





カイラ「えっ・・」





リョウ「どうした?」





カイラ「いやっ・・
なんでも・・ないです」





〈頭の中〉──────────

 (やばい・・死にそう・・
 可愛すぎて・・)
 が10000・・%以上

───────────────





カイラ「えっ・・・」





リョウ「さっきからどうした?
様子がおかしいぞ」





カイラ「いや・・実は私
人の頭の中が見えるんだ・・」





リョウ「えっ・・・じゃあ」





カイラ「ごめん・・・
頭の中見ちゃって」





リョウ「全然大丈夫」





カイラ「・・・落ち着いてきたから
帰るね」





リョウ「待って」





カイラ「ん?」





~kiss~





カイラ「・・・どうしたの、急に・・」





リョウ「俺の隣りにいてくれますか?」





カイラ「・・・私でいいの?」





リョウ「カイラがいいんだ」





カイラ「・・嘘・・・」





リョウ「あーーーやばい
可愛すぎて死にそうなんだけど」





カイラ「ていうか、2人きりで
良かったね~。
先生いたらマジ終わってたよ」





リョウ「それな(笑)」





なんと
好きな人と結ばれました!





ちなみに頭が痛くなったのは
ユズがこっそり教えてくれた
好きな人と近づく方法なんだ~。







~End~

Like

この物語に投票する

髙橋 快空が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

おススメ!おススメ!

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!