チョコレートに恋を添えて・・・

CAST足川 結珠足川 結珠

作者:りあちゃ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.10.16

こんにちは!!
足川ユズです。





とっても楽しみなことが
あります!







✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 学校 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





ナツミ「ユズ、おはよう!」





この子は、私の親友の
ナツミ。





ユズ「おはよう!
あのさ~、
バレンタインの日の前日、
遊べない?」





ナツミ「ごめーん。
ルワとお泊まり会するの。
それも2人っきりで!」





ユズ「やばっ!!
良いな~!」





ナツミは、ルワと
付き合い始めたの!
めっちゃラブラブ/////





お兄ちゃんが
剣道の大会があって、
家族が居ないんだよね・・・
(三連休)





暇だな~。





なにかすることないかな?





これいいかも!?





『アイドルグループ
BLACKBLUEのロケを
見学したい方募集中』





私は、BLACKBLUEの
ファンなんです!!





私は、応募することにしました!













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 抽選結果 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





人気のアイドルグループなので
当たる確率は、少ない・・・





ユズ「当たりますように・・・」





『BLACKBLUEのロケの
抽選結果のお知らせです。
抽選の結果、当選致しました。
~~の場所でロケをします。
~時~分までにロケ場所に
来てください。
~をご持参ください。』





ユズ「え~~~~~~
当たった~」





茶色のニットで行こう!













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 ロケ当日 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





やばっ・・・緊張する。





「BLACKBLUEの
トークライフ~」





「いぇーい」





キャー/////
カッコイー。













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 数分後 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





「BLACKBLUEの
質問コーナー」





「いぇーい」





質問しよっかな?
でも、恥ずかしいな。





プーンプーン





うわぁぁぁぁ
ハエだぁぁぁぁ





私が追い払っていると、





「じゃあ
茶色のニットの方どうぞ」





「えっ、私!?」





ハエはらってたら
あたっちゃった・・・





しかも1番の推しの
ユアンくんにあてられた・・・





何も頭に浮かばない・・・





ユズ「この茶色のニット
似合ってますかっ?」





ヤバっ。
変なことを言ってしまった。





BLACKBLUEのレンくんが
水を吹き出しかけていた・・・





あぁぁぁぁ。最悪。





ユアン「似合ってますよ。
あなたにピッタリの
デザインだね。可愛い」





ロケ見学者「キャー」





ぎゃぁぁぁぁぁぁ///
照れるぅ~





でも同時に
恥ずかしさがきた・・・













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 ロケ終了後 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





帰ろうとしていると、
あれ?





財布がない・・・
ヤバい・・・





私は、撮影のセットの裏に行き、
スタッフさんに
財布がないか聞いたが
知らないと言われてしまった。





私が座っていた席にも
なかった。





ユズ「どうしよう」





私がへこんでいると、





ユアン「あなたの?」





私の財布を
ユアンくんが持っていた。





ユズ「ありがとうございますっ!
失礼しました」





ユアン「えっ」





レン「あらら・・・」













⋆。:゚・*:゚・⋆。 バレンタイン当日 ⋆。:゚・*:゚・





私は、服を買いに
原宿へ出かけた。





うわっ。
可愛いけど、
私に会わなさそう。





店員「あの~
服お探しですかぁ~?」





ユズ「どれにしようか
迷ってて・・・」





店員「これはいかがですかぁ?」





このスカート短っ・・・





私、足の筋肉ついてるけど
いいかな?





???「これに合うよ」





ユズ「えっ? これ?」





下が広がっている
スカートパンツだ。





???「上の服は、これ」





白の、毛がふわふわの長袖だ。





ユズ「可愛い/////
けど、似合うかな?」





???「着てみて」





ユズ「似合うか
分からないし・・・」





???「いいからっ」













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 試着後 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





ユズ「うわぁ☆
私じゃないみたい」





???「メイクは、
ナチュラルで
髪型は、
編み込みっと」





ユズ「ありがとう。
って、えぇぇ。
ユアンくんっ!?」





ユアン「しー」





ユズ「あのね、
ユアンくん、
会ったばかりだけど、
お願いがあって」





ユアン「いいけど」





ユズ「ちょっと待ってて」











✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 数分後 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





ユズ「はいっ!」





ユアン「何これ?」





ユズ「チョコレート。
ファンの
私からのプレゼント」





ユアン「ファンじゃない」





ユズ「???」





ユアン「好きな人」





ユズ「私、ユアンくんのこと好き。
チョコレートちょっと貸して。
チョコレートに恋を添えて
もう1回、プレゼント」





ユアン「ひと目見た時から
好きになったんだ。
付き合ってください」





ユズ「はいっ!」





そして、私達も
お泊まり会したよ。





チョコレートに
恋を添えて・・・







✰⋆。:゚・END✰⋆。:゚

Like

この物語に投票する

足川 結珠が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!