ピンクなサンタは恋のキューピット!?

CAST髙橋 快空髙橋 快空

作者:スミレ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.09.18

私、カイラ!
よろしくね!





あのね!
私が通ってる
新潮学園にはね、





変わった
都市伝説があるの!





ピンクサンタさんって名前!





このサンタさん、
恋のキューピットなの!





クリスマスじゃなくても
恋の願い、
かなえてくれるんだって!





しかもしかも!





ほんとに
かなったって噂が・・・・!





サンタさんに
お願いする方法は簡単!





ピンクの紙に
かなえたい恋の願いを書いて、





私のクラスの
掃除用具入れに
入れるだけ!





私もお願いして
みようかなぁ・・・・





ユズ「・・・イラ!
カイラ!
何ぼーっとしてるの!
もうすぐ
授業始まる~!」





カイラ「あっ! ユズ!
ごめんごめん!
ちょっと
考え事してた!」





ルワ「まったく、
カイラはいつも
ぼーっとしてるなぁ 笑」





カイラ「そんなことないもん///」





この2人は、
私の幼馴染。





そして、ルワは
私の好きな人。





でもね、





ルワはユズのことが
好きらしいの。





ユズは私の好きな人は
知ってるけど、





ルワの好きな人は
知らない。





複雑だよね。





カイラ「ねぇユズ、
ピンクサンタって
知ってる?」





ユズ「え、えーっと。
聞いたことあるかもなー・・・」





カイラ「私、ルワのこと
お願いしてみようと
思うんだ!」





ユズ「えっ!?
お願いする前に、
告白してみても
いいと思うよ?」





カイラ「でもっ!
絶対ふられる!」





ユズ「カイラなら
大丈夫だと思う!
それに、
ピンクサンタが
ほんとにいるのか
わかんないじゃん!」





たしかにユズの
言う通り





サンタさんなんて
いるのかわからない。





でもやってみる
価値はある!













*...・・・*...・・・*





放課後、





私はピンクの手紙をもって
掃除用具入れの前に行き、
手紙を入れた。





この掃除用具入れ、
恋のポストって
名前でもあるみたい。





願い叶うといいなぁ!













・*。・ ユズの心の中・。*・





さっきは
危なかったぁー!





ばれるところだったよ!





えっ?
ばれる要素ないって?





そんなことは
置いといて!





実はね!





私がピンクサンタを
やってるの!





だから





カイラの願い、
かなえてあげたい!





カイラ、
きっと放課後に
ポストのところに
行くはずなの。





明日の朝は
ちょっと早く登校して
お願いごとの
確認するつもり!













・* 。・翌日・。*・





私は恋のポストを
確認した。





あっ!
カイラの手紙あった!





なになに、、、





───────────
ルワは、ユズのことが
好きなので、、、、
───────────





えっ!
まさかカイラ
ずっとそんな
勘違いをしてたの!?





だからずっと
告白できなかったんだ。





こうなったら
ルワの方から
告白させるしかないな!!





何とかしないと!





カイラ&ルワ「おはよう! ユズ」





ユズ「お2人さん
仲良しですねぇ!
ほんとは
付き合ってたりして」





カイラ&ルワ「そんなんじゃないし!」





カイラ「だってルワは
ユズが好きなんでしょ」





ルワ「っ! 違う!
俺が好きなのは、、、」





カイラ「・・・・言えないんだ。
ほら。
やっぱりユズのこと・・・」





ユズ「2人とも!
落ち着いて!」





ルワ「・・・カイラ。
今日は一緒に
帰らないか?」





カイラ「えっ、いいけど」





ユズ(なぁーんだ。
私が仕事しなくても
いい雰囲気じゃん!
ルワ、カイラ、
幸せになるんだぞ)













・*。・ 帰り ・。*・





カイラ「・・・ルワ。
なんで急に帰ろって
誘ってくれたの?
ユズも誘った方が
良かったんじゃない・・・?」





ルワ「カイラに
伝えたいことがあるんだ。
2人きりじゃなきゃ
言えないことだ」





カイラ「え?」





ルワ「カイラ。
俺はずっと前から
カイラのことが好きだ。
俺が好きなのは
ユズじゃない。カイラだ」





カイラ(これって、告白///
願いかなったかも・・・!)





ルワ「だから、
付き合ってくれ!」





カイラ「っ!
ほんとに、私でいいの?
私もルワのことが好き!
こちらこそ
よろしくお願いします!」













・*。・ その後 ・。*・





2人は学校でも
有名なカップルになった。





これからもずっと
幸せに過ごしてほしい。





ちなみに
ピンクサンタは、





カイラとルワを加えた
3人で活動している。





私たちは
たくさんの人の願いが叶い、





みんなが幸せになることを
願っている。







*end*

Like

この物語に投票する

髙橋 快空が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!