キューピッド卒業間近!?

CAST有坂 心花有坂 心花

作者:おしるこぉ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.08.21

私は恋のキューピッド
コハナ!





カイラちゃん&ハアトくんや、
ユズちゃん&エイトくんなどを
くっつけた。
すご腕だよ~~~~~!





フタバ「レンくんが
振り向いてくれない~~!
どうしたらいい?
コハナ?」





今の相談者は
ふうさん!





レンくんのことが
好きなんだって!





コハナ「ふうさんは
可愛いから
そのままを出しなよ!」





フタバ「了解!
ありがとう!」





こんな日常が続くと
思っていた。





あの日までは・・・













・*。・ 学校 ・。*・





コハナ「あれ?
机の中に
紙が入ってる!
誰だろ」





紙を開くと・・・





「コハナさんに
言いたいことがあるので
○○公園に
来てください」





と書かれた手紙だった。





キューピッドの私は
もちろん全力で
○○公園にダッシュしました。













・*。・ ○○公園 ・。*・





コハナ「どこかなぁ?」





???「コハナさん!
こっちです!」





コハナ「ってえええええええ!?
レンくん!?」





レン「w
はい、レンくんです!
それで言いたいこと
なんですけど、
コハナさんが好きです!
付き合ってください!」





コハナ「・・・・・・え?」





レン「返事はまた
今度でいいですよ!
じゃあまた明日」





レンは一目散に
○○公園を飛び抜けた。





コハナ「待って?
これやばくね?」





その後もレンくんは
私にアピールをし続けた・・・





レン「コハナさんって
俺のこと
好きじゃないの?」





コハナ「いや・・・
そんなことないけど・・・」





レン「じゃあ早めに
告白の返事いってね」





コハナ「はぁ・・・」











・*。・ 次の日 ・。*・





レン「コハナさん!
一緒に帰りましょう!」





コハナ「いやいや・・・
1人で帰るから」





レン「いや! だめです。
僕が決めたことなんで!」





コハナ「ええ・・・・・・」





フタバ「っ・・・・・・・・・・・・」







・フタバside・





最近コハナとレンくんの
距離近すぎない!





もしかして
告白された!?





コハナ許せない・・・





フタバ「ねえコハナ。
放課後○○公園に来て」





コハナ「?
いいけど・・・」













・*。・ 放課後 ・。*・





フタバ「コハナ・・・こっち」





コハナ「ふうさん・・・
どうしたの?」







・コハナside・





待て待て待て
これはやばいぞ?





フタバ「ねぇコハナの
好きな人って
レンくんなの?
私がレンくんのこと
好きなの知っておいて?
コハナ最低」





コハナ「違うよ、ふうさん!
あれは・・・こくは・・」





フタバ「言い訳なんて
聞いてないからっ!」





コハナ「ごめん・・・」





ふうさんの頬には
悲しそうな涙が
1粒流れていた。





フタバ「もう無理。
バイバイ」





コハナ「ふうさん待って!」





あっという間に
ふうさんは
いなくなっていた。





やらかした。
私がもっと早く
断っていたら
よかったのに。





はぁ。
私が泣いて
どうするんだよ。





泣きたいのは
ふうさんだよ。











・*。・ 学校 ・。*・





あれから4日が経った。
ふうさんはずっと
学校を休んでいる。





それだけ
かなしいんだ。





レンくんに
断っておかないと。





コハナ「レンくん。
ちょっといい?
告白の返事なんだけど・・・」





レン「お! 来た!
で? 返事は?」





コハナ「ごめんなさい・・・
私より似合う人がいるよ」





レン「・・・・・・残念だなぁ
・・・でもこうだろうと
思ってたんだよね。
2番目に俺が好きな人
知ってる?」





コハナ「知らない・・・・・・」





レン「じゃあついてきてよ!
今からその人に
告白するからさ。
俺の後ろに隠れといて」





コハナ「うん・・・」





そして
連れてこられたのは





フタバの家だった。





コハナ「ここって
ふうさんの・・・」





レン「隠れといてね。
OKだったら
でてきていいよ」





ピンポーン





フタバ「はーーい」





ガチャっ





フタバ「え?
レンくん・・・
どうしたの
こんなとこに来て」





レン「急でごめんね・・・
俺と付き合ってください!」





フタバ「え・・・・・・
はい!
お願いします!」





コハナ「よかったね!
ふうさん!
おめでとう!」





フタバ「え?
コハナいつからいたの?
ってかコハナの話も
聞かないで
あたっちゃってごめんね」





コハナ「大丈夫だよ!」





フタバ「これからも
親友としてよろしくね!」





コハナ「うん!」





フタバ&レン「やっぱりコハナは
キューピッドだ!!!!!!!!!」





私はいつまでも
キューピッド/////







*end*

Like

この物語に投票する

有坂 心花が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!