文化祭アイドル!!

CAST髙橋 快空髙橋 快空

作者:うさ子

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.07.27

もう少しで
待ちに待った
文化祭!





もう、ほんとに
楽しみすぎるー。





友達と一緒に
お店をまわったり、
未成年の主張とかで、
告白されたりして、、、





まあ陰キャの私が
告白とか
ありえないけどねー。





そんな感じで
私は理想の文化祭を
妄想していた。





「おはよう、カイラー」





親友のアンジと
ミアンとコハナだ。





ミアン「もう少しで
文化祭じゃん」





コハナ「それで、私達
ダンスを披露しようと
思うんだよね」





アンジ「カイラも
手伝ってくれない?」





カイラ「えー!」





アンジ「カイラK-POP好きじゃん。
一緒にやろー!」





カイラ「じゃあ、、、」





ダンスが得意で明るいアンジ、
オシャレで頼りになるミアン。
コミュ力が高くて、
人気者のコハナ。





こんなキラキラな3人と
ただの陰キャK-POPオタクが
一緒に踊るって
結構やばいよね、、、





ダンス苦手だし、、、













*。・----。・----・。*





その日の放課後から
ダンスの練習が始まった。





「カイラ場所違うよ」





「もっとはっきり動いて!」





やっぱり
私が足を引っ張った。





アンジ「今日は
この辺で終わろっか」





カイラ「ごめんね、
私のせいでぐたぐたで」





アンジ「大丈夫大丈夫。
まだまだ時間はあるから」





ミアン「内田君だ!」





コハナ、アンジ「ほんと!?」





カイラ「内田君って?」





ミアン「カイラ知らないの?」





コハナ「サッカー部の内田蓮君。
ちょーかっこよくない?」





「あっ、手振ってくれた!」





「キャー」





(みんなは私と違って
ちゃんと恋してるんだな)





私はなんか居ていられなくて
先に帰った。













*。・----。・----・。*





「カイラじゃん、
どうしたの?」





カイラ「あっ、龍和」





同じクラスで
幼なじみの龍和。





カイラ「内田蓮って、
知ってる?
なんかみんな
その人に夢中でさ」





ルワ「知ってるけど、
あんまいい噂
聞かないよ」





ちょうど部活が
終わったのか、
内田蓮がいた。





レン「さっき、
俺のこと
見てたよね」





カイラ「えっ、まあ」





レン「もしかして
あの3人の友達?
あの3人、
いつも手振ってきて
迷惑だから、
辞めるように言ってくれない?
ちょっと気持ち悪いし」





カイラ「は?」





さすがにムカついた。





「いくらなんでも
気持ち悪いは違うでしょ!!
みんな私の大切な
友達なんだから、
もうあんたになんか
近づけさせないから!!」





レン「ちょ、ちょっと
そんなに怒らなくても
いいじゃん」





「ほ、ほら
隣の彼氏も
何とか言えよ」





内田蓮は急いで
逃げて行った。





ルワ「彼氏だってさ」





カイラ「何言ってんの!(照)」





ルワ「そういえばカイラ、
文化祭で踊るんだよな」





カイラ「まぁ」





ルワ「頑張れよ」





「絶対見に行くから」





カイラ「うん」













*。・----。・----・。*





私は次の日からも
ダンスの練習を頑張った。





いよいよ本番、、、





アンジ「みんな頑張ろ!!」





カイラ、コハナ、ミアン「うん!」





ものすごく緊張したけど、
ほんとのアイドルに
なったみたいで
最高に楽しかった。





ルワ「すごい、良かった」





カイラ「ほんと?」





ルワ「カイラが
1番可愛かった」





カイラ「ありがとう/////」





ダンスの次は
恋が上手くいったりして?







*end*

Like

この物語に投票する

髙橋 快空が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!