修学旅行、初恋旅行のスタート

CAST髙橋 快空髙橋 快空

作者:ネーコ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.06.19

私、高橋快空
中学3年生。





今日は、3年生の
修学旅行です!





今は、バスの中。





普通だったら
バスの中なんて
楽しいはずなのに、





私は全然
楽しくない。





理由は・・・





私の隣が、学校一の
イケメンボスって
言われている
南龍和だから!





もう乗ってそうそう
私はひどい目に
あったよ~!





龍和「お前名前は?」





カイラ「たっ高橋快空ですっっぅ!」





龍和「お前、
菓子持ってる?」





カイラ「えっ
持っていますけど?」





龍和「んじゃちょうだい」





カイラ「えっ!
ダメですよ!
行きのバスで食べたら
3日間持ちません!」





龍和「お前
真面目すぎかよ」





カイラ「えっ!?」





龍和「も~らい!」





カイラ「あっ!」





龍和「うわっ!
これおいし!」





カイラ「本当ですか!?
やっぱり
美味しいですよね!
・・・・って!
わたしのおかしが~(泣)」





龍和「ごめんって!
いつかお詫びするからさ!
ねっ!?」





カイラ「いつかって
いつですか?」





龍和「まぁ~それは
分かんないけど?」





カイラ「やっぱり~!」





龍和「あっ! てかさ、
オレの目見て
話せるように
なってんじゃん!」





カイラ「まっまぁ~」





龍和「お前って
結構真面目だよな。
3日間分のお菓子なんて
気にするしさ!」





カイラ「そうですか?
それはあなたが
おかしすぎて
真面目に見えるだけですよ」





龍和「は?(怒)」





カイラ「ちっ違いますよ!
最初は、イケメンボスって
噂になってたから、
もっと俺様で色々
八つ当たりしてくるかと
思ってて」





龍和「ま~それは
よく言われる」





カイラ「だけど!
優しくて面白くて!
だから!
違う意味で、
おかしいんです!」





龍和「なっなんか
変だけどな
それもそれで」





カイラ「えっ!
そうですか?」





龍和「もうお前のこと
気に入ったわ!」





カイラ「えっあの、
それって期待しても
いいですか?」





龍和「もちろん。
期待して損はないよ」





龍和「カイラ
2文字の言葉
言ってごらん」





カイラ「だいすきです!」





龍和「それ4文字じゃない?」





カイラ「ですけど!
こうじゃないと!」





龍和「てかお前
敬語禁止!」





カイラ「はっ・・・・
うん!」





これから初恋旅行の
始まりです!







*end*

Like

この物語に投票する

髙橋 快空が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!