君がくれたプレゼント

CAST中山 あやか中山 あやか

作者:るーれ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.17

やっほーあやかです!
唐突ですが私には
好きな人がいます!





それは、クラスメイトの
はあと。





あ「はあと、おはよー!」





は「あっあやか、
おはよう」





あ「おっ、なつみもおはよー」





な「おはー」





そして、彼女はなつみ!
わたしの
ベストフレンドってやつ。





な「ねーあやか、
今年は浴衣
着たくない?」





あ「たしかに。
去年は着る機会
なかったしね」





な「夏祭りいこ!
どうせならクラス全員で」





あ「最高の青春!」





あ「はい、みんなー
今度の夏祭り
一緒に行きたい人!」





?「俺参加で」





?「私も行くー」





あ「ねぇ、はあとは行く?」





お願い、お願い
一緒に行きたいのー!





は「僕も行きたい・・・!」





よっしゃー!
心の中でガッツポーズ!





最強の浴衣で
行かなくちゃ。





よし帰ったら
お店行って見てみよう。













・*。・ 放課後(服屋) ・。*・





あ「わぁーこれもかわいい。
でも、こっちの
朝顔のもいいなー」





どれも可愛くて
選べない、、、





あ「さーてどれにするか」





?「あれ?
あやかですか?」





いきなり声をかけられて
振り返ると、
そこには
はあとがいた。





あ「はあと?!
どしたの!」





は「夏祭りせっかくだし
じんべえ
着て行こうかなって。
あやかも?」





あ「うん!
でも浴衣って結構するね。
これじゃヘアアクセとか
かえなさそ」





は「うーん、これとか
似合いそうだけどな、、、」





君は、棚にあった
ヘアアクセをとる。





うわっ可愛い!





せっかくのおすすめだし、
買いたいけど。





値段は、、、





1800円!





お小遣いの少ない私には
厳しいのです。





あれ、はあと
ヘアアクセ持って
レジへ、、、





は「はい、これ。
プレゼント」





あ「えっ、いいの!?」





は「うん。
じゃあまた今度。
バイバイ」





もらっちゃったー!





髪につけてみたけど
すごいいい感じ
じゃない?!





夏祭り
絶対つけてこ。













・*。・ 夏祭り ・。*・





あ「よし、とーちゃーく」





ちょっと早く
来すぎちゃったかな。





集合場所にはまだ
誰も、、、





あれは、





あ「はあと、やっほ!」





は「ゆず。やぁ」





あ「ねぇ、
この髪飾りどう?
似合ってる?」





は「あっゆず、
それつけてくれたんだ、
よく似合ってるよ」





あ「って、今気づいたけど
はあとくるの
早すぎない?」





は「いや、ちょっと
2人きりで
話したい人がいたから」





君は恥ずかしそうに
顔をそらす。





この反応、、、





あ「あっそれって、、、
わたし、、、?」





君はうなずく。





顔が熱い、
多分今まっかだ。





は「ゆず、好きです。
付き合って
くれませんか?」





ああ、我慢できない。
涙がこぼれた。





は「えっあやか?!」





あ「あのね、私も。
わたしもはあとが
好きなの」





そして、私たちは
付き合いはじめた。





お祭りは、前来た時より
ずっと楽しく感じた。







*end*

Like

この物語に投票する

中山 あやかが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!