修旅で恋の大逆転♪

CAST近藤 結良近藤 結良

作者:めい

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.02.03

私、ゆら。
私には今、
気になっている人がいます。





それは、綿引りょお。
中学生のからの友達。





でも、ずっと片思い。





そこで来週の修学旅行で
私はたまたまりょおと
同じグループだから
アピールしようと思ってる。





ゆら「ねぇ~みゆー!
どうしよ~。
アピールできるかな?
あぁ~~」





みゆ「大丈夫! 大丈夫!
ゆらならできる!
応援してるよ!」





ゆら「ありがとーう(泣)
じゃあ! バイバーイ」





(帰った)





みゆ「はぁー。ダルッ。
ねぇー。
マジうざくない?」





くらら「それな! キモ」





みづき「大丈夫!
りょおは、みゆのことが
好きだよ! たぶん。
うちらはめちゃ応援してる!」





みゆ「ありがとう!
あんなクズに、りょおを
わたすわけにはいかない」













*。・ 当日 ・。*





(ゆらの班は、ゆら・りょお・
みゆ・くらら・みづき)





ゆら「おはよー、みんなー。
今日は楽しみだね!
(あっ! りょおだ!)
りょお! おはよ!」





りょお「おはよ!
めっちゃ元気じゃん!」





ゆら「うん! だって
楽しみなんだもん!
(キャー。今日も
かっこいいーーー)
あっ、みゆ達もおはよ!」





みゆ「おはよ!(小声)
今日は頑張ってね!(ニヤ)」





ゆら「うん、ありがとう!」





みゆ・くらら・みづき
(目を合わせてニヤッとする)





ゆら「ついたーーーー!
何から乗る?」





りょお「どうする?
ジェットコースターとか?」





みゆ「いいね!
それにしよ!」





みづき「あっ! これ
4人乗りだって~!
チームどうする?」





みゆ「りょお!
一緒に乗ろ!」





ゆら(えっ……。なんで?)





りょお「あっ。うん!」





くらら「じゃあ、
みづき乗ろ!」





みづき「うん! いいよ!」





りょお「あっ。
ゆらがひとりになっちゃう。
俺、乗らなくていいから
ゆら乗って!」





ゆら「え。あ、ありがと」





みゆ「いや。ゆら
ジェットコースター
苦手だよね?」





ゆら「え……。いや」





みゆ「だから
乗らないほうがいいよ!」





くらら「そう!
無理しないで!」





りょお「苦手だったの?
なんかゴメンな。
じゃあパパッと
乗ってくるね!」





みゆ(ニヤ)













*。・ 乗り終わって ・。*





りょお「ゆら。ゴメンな。
苦手ってこと
知らなくて……」





ゆら「いや。
全然大丈夫……」





みゆ「次、何乗る?
あっ! これは?」





くらら「おばけやしき?!
えー。怖!」





ゆら「ねっ!
(あ。これも4人乗り)」





ゆら「私、急にお腹
痛くなっちゃった。
だから4人で入って!」





りょお「えっ。大丈夫?」





ゆら「う、うん!」





みゆ「えっ。大丈夫?
早くトイレ
行ったほうがいいよ!
じゃあ4人でいこ」





りょお「え……」





みゆ「りょお! 行こ!」





りょお「いや……。
おまえら、さっきから
ゆらのこと
さけてねーか?」





みゆ「さっ、さけてなんかないよ!
ねー。行こー」





りょお「俺は、今から
ゆらを迎えに行く。
勝手に入ってろ!
俺の愛する人を
傷つけた人とは
一緒に入りたくない!」





ダーダダダダ
(走る)





みゆ「えっ。待ってよ!」













・。・。・。・。・。・。・。・。





ゆら「もう。ひどい(泣)」





りょお「ゆらー!」





ゆら「えっ。りょお!?」





りょお「ひとりにさせて
ゴメン。
つらかったな。
これからは俺が一生
隣にいるから安心しろ/////」





ゆら「え……。はい!」





りょお「じゃあ観覧車行こっ!」





ゆら「最初から、攻めすぎ~w」











*end*

Like

この物語に投票する

近藤 結良が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!