恋ってタイムスリップしてもなくならない

CAST榎本 月海榎本 月海

作者:かおっちゃん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.12.28

私、月海。
前まで、令和の時代に
生きていた。





でも、親友のリミや
彼氏の蓮と一緒に
明治維新前に
タイムスリップして
しまったのだ。





で、私は徳川慶喜の養子、
蓮は、大久保利通だって。





リミは蓮の・・・
まぁメイドさん
みたいなもの?





令和の時代では
おんなじ学年の
おんなじクラス
なんだけどね・・・





蓮「おはよう、月海」





月海「おはよう。
今日決まるね」





蓮「そうだな・・・」





今日は私の父上・・・
ということになっている
徳川慶喜が、私たちが
付き合うことについて
話されるの。





あと、私たちが未来に帰る
(令和に帰る)ことについても
おっしゃられるの。





だから、今日私たちが
離れ離れになるかどうか
決まると言っても
過言ではない。





月海「父上、帰りました」





慶喜「よし。
話を始める。
利通を呼んでこい」





月海「分かりました、父上」





ガラガラガラカタンと
襖を閉める。





月海「大久保利通様を
呼んでくださる?」





リミ「分かりました。
すぐお呼びします」





リミ「大久保様、
榎本様がお呼びです」





蓮「支度はできているか」





リミ「はい。
気をつけて
いってらっしゃいませ」





月海「行こう」





蓮「うん」





ガラガラガラ





月海「帰りました」





慶喜「では、始めよう。
利通、月海たちとなぜ、
ここにきたのか
分かるか?」





蓮「いえ・・・私たちは
公園で遊んでいただけで、
・・・分かりません」





慶喜「なるほど。利通。
お前の未来の名はなんだ」





蓮「内田蓮です」





慶喜「月海は?」





蓮「同じです。
榎本月海です」





慶喜「月海。
大久保利通は未来に
何をするのじゃ?」





月海「えっと・・・」





父上は江戸幕府の
やり方を尊重するだろう。





でも、明治政府に
関わることによって、
江戸幕府にどうしても
否定の意を持って
歩まなければならない・・・





ようし。





嘘吐いちゃえ!





月海「江戸幕府はのちに
倒れてしまいます。
でも、明治という
新しい時代がやってきます。
大久保利通は江戸幕府の
やり方を尊重しながら
明治政府に関わったので
裏切られて殺されてしまいます」





慶喜「ほお。
では、決めよう」





心臓の音が
どっくんどっくん
聞こえる。





顔が真っ赤になる。





慶喜「では大久保利通には
ここに残ってもらうが、
月海には未来に帰ってもらおう」





蓮&月海「えぇっ・・・」





あぁぁ





離れ離れになっちゃった。





私の眼には
涙がこぼれた。





どうしても
我慢できなかった。





慶喜「月海、泣くんでない」





月海「ヒックヒック・・・?」





慶喜「大久保利通という名に
ここにおってもらうという
意味じゃ。
何を泣くことがある」





「未来に戻るには、
君たち3人で
方法を考えなさい。
私とは縁を切り、
幸せに暮らすのじゃ」





蓮&月海「有難う御座います、
慶喜様」





慶喜「幸せに暮らすのじゃぞ」





ガラガラガラカタン





感謝だな。





蓮「一緒に帰る方法、
みつけような」





月海「うん!」





ありがとう、





なんか、
タイムスリップして、
恋が深まった気がする。











*end*

Like

この物語に投票する

榎本 月海が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!