受験生の恋

CAST阿部 ここは阿部 ここは

作者:つー

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.12.19

こんにちは。
中学3年生の
阿部ここはです。





私は中3だから
受験生なの。





私はあの超有名な学校、
二コラ学園を受験したいの。





志望校を決めるとき
真っ先に浮かんだのが
二コラ学園。





どうしてこんなに
思いが強いかって?





そりゃあ
あの大好きな先輩、
紀田直哉先輩が
いるんだから。





直哉先輩は
私と同じ中学校で、
中1のときの
部活見学会のとき、





二コラ学園に推薦で
受かりやすい陸上部に
入りたかった私は、
見学にいったの。





そしたら陸上部の
エースだった
直哉先輩に一目惚れ。





一瞬で陸上部に入部。





部活のときも
ずーっと直哉先輩を
目で追ってる。





同期の林芽亜里も
わかってたんだって。





メアリ「ここは、
聞いてる?」





ココハ「えっ?
なんだっけ?」





メアリ「もう、ここは
ばれてるからね~!!」





ココハ「えっ何が?」





メアリ「直哉先輩のこと
好きなんでしょ?」





ココハ「なんで
そのことを///」





メアリ「見てたらわかるよ!」





ココハ(そんなわかりやすいの!?
私!
直哉先輩にばれてたら
どうしよう!)





メアリ「私は応援してるよ!
頑張ってここは!」





ココハ「うん!
ありがと!」













・*。・ また別の日の部活時間 ・。*・





私はいつも通り
目で追っていて
最悪なことに
こけてしまった。





ココハ(いった~
まさかこけるなんて)





直哉先輩「阿部~大丈夫?」





ココハ(えっ! 直哉先輩!
こけてラッキーかも!」





ココハ「う、うん!
大丈夫です!!」





直哉先輩「よかった。
休みなよ」





ココハ「は、はい!」





2人で座る。





直哉先輩「はい」





直哉先輩が
お水を渡す。





ココハ「ありがとう
ございます!」





直哉先輩「ねえ」





ココハ「はいぃ!」





緊張していたので
おもいっきり声が
裏返ってしまった。





ココハ(恥ずかしい!!)





直哉先輩「wwwwwww」





ココハ(笑われちゃった!
恥ずかしい!)





直哉先輩「ごめん
笑ったりして。
阿部がそんな風に
なるなんて珍しくて」





ココハ「いえ、
大丈夫です・・・」





直哉先輩「どうしてこけたの?
石につまずいた?
それだったら
俺の責任だから」





ココハ(1番
聞かれたくないことを!)





ココハ「いえ!
あの石には
つまずいてません!
ちょっとボーッとしてて」





直哉先輩「そっか」





ココハ「はい。それより
練習戻った方が・・・
私は大丈夫なので、
少し休めば」





直哉先輩「いや、
阿部が完璧に
大丈夫になるまで
練習には戻らない」





ココハ「本当ですか?」





直哉先輩「もちろん」





部活が終わり、
結局家まで
送ってもらってしまった。





ココハ「すいません。
今日は最後まで
迷惑かけっぱなしで」





直哉先輩「大丈夫」





そして直哉先輩は卒業し、
二コラ学園に入学した。





そして今は私は
受験のため
陸上部を休んでいる。





直哉先輩とは
連絡先交換してないから
私が中3になってから
1回も会えていない。





受験勉強でとにかく
今は忙しい。





絶対受かるんだから!













・*。・ 受験日当日 ・。*・





よし、大丈夫!
頑張るんだから!













・*。・ 合格発表日 ・。*・





受かってますように・・・
558・558





あ! あった!
558。





受かった!
やったー!





これで直哉先輩に
会える!





とそのとき、





?「阿部!」





ココハ「えっ!
な、直哉先輩!?
どうしてここに!」





直哉先輩「阿部に
会いたかったからな」





ココハ「えっどうゆうこと?」





直哉先輩「ちょっときて」





ココハ「は、はい」





直哉先輩「俺は阿部が、
ココハが陸上部に
入学したときから
好きだった。
俺と付き合ってください!」





ココハ「私も直哉先輩のこと
好きでした。
私で良ければぜひ!
直哉先輩!」





直哉先輩「よろしくな!
あと先輩って
つけなくていいし、
ため口でな!」





ココハ「うん! 直哉君!」





私が二コラ学園に
入学してからも
恋は絶好調です!











END・・・

Like

この物語に投票する

阿部 ここはが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!