恋色花火の魔法

CAST関谷 瑠紀関谷 瑠紀

作者:はむはむ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.11.26

こんにちは!
私は関谷ルキ!





中3で、
いつめんは
私を含めて3人!





中3だから
受験生なんだけど
あまりついて
いけてないから
今勉強会中!





ここは「ちょっとルキ!
勉強に集中してー!」





ルキ「あ、ごめんごめん
ちゃんとやるって」





ここはは
私のいつめんの1人。





目が大きくて誰にでも
フレンドリーだから
男女モテするんだー。





あと、男女との距離感の
取り方がすごく上手なの!





めあり「もー!
2人とも~!」





こっちはもう1人の
いつめんのめあり。





天使級に可愛くて
スタイルいいから
1日1回は
スカウトされるの。





性格も天使で
超優しいんだ~!





めあり「そういえばルキ
直哉くんとはどう?」





ルキ「全然だよー。
本当友達としか
見られてないの~」





ここは「そういうめありは
レオン君とどうなの?」





めあり「私も友達としか
見られてない~」





ルキ「ここはは?
ハアト君とどう?」





ここは「んー。
微妙かな~」





めあり「みんなあまり
発展してないな~。
来週の花火大会で
告白する?」





ここは「今年恋色花火
あるかな~?」





ルキ「恋色花火って
幻でしょ?」





めあり「うん、
そうなんだよね~」





“恋色花火”っていうのは
この地域で開かれる
ニコ町祭りで
本当にきまぐれに
打ち上げられる花火で





この花火を見た男女は
永遠に結ばれるっていう
伝説があるの。





私たちはみんな
片想いっていうことで
来週の花火大会で
ちょっとでも
意識してもらえるように
作戦をちょっとずつ
たてていたの。





ここは「じゃあ明日
うちでリハしよー!」





めあり「するー!」





ルキ「めっちゃ
可愛くなろうねー!」













・*。・ 翌日 ・。*・





ピンポーン





ここは「いらっしゃい!
めありもう来てるよー!」





ルキ「お邪魔しまーす!」













・*。・ ここはの部屋にて ・。*・





めあり「あのさ~
昨日ふと思ったんだけど
ルキと直哉くんって
どうやって知り合ったの?」





ルキ「ん~とね~
中1のとき
消ゴムを無くして
困ってたら
めっちゃ笑顔で
助けてくれたの!
それがきっかけで~」





ここは「王子様に
巡り会ったっていうことか~」





めあり「運命だね~」





ルキ「まーそれはともかく、」





めあり&ここは&ルキ「どうします?」





ここは「王道は浴衣だよね~」





めあり「やっぱり浴衣だよね~」





ルキ「私、赤の浴衣がいいなー!」





ここは「私はパステルの紫かな~?」





めあり「うーん、やっぱり
パステルピンクがいいな~」





ここは「パステルピンクなら
うちにあるよ?」





ここは「あと赤もあるよ~」





めあり&ルキ「見せてもらって
いいですか!?」





ここは「持ってくるね~」













・*。・ 10分後 ・。*・





ここは「ジャーン!
可愛いでしょー!」





ルキ「可愛い~!
私それ着たい!」





めあり「私も! いい?」





ここは「もちろん!
それでさ、パステルの
紫の浴衣ってある・・・?」





ルキ「確かうちあるよ~
多分サイズもOK!
写真あるよ? 見る?」





ここは「見たい!」





ルキ「はい!」





ここは「めっちゃいい!
借りていい?」





ルキ「もち!」





めあり「うち飾りなら
いっぱいあるよ~!」





ルキ&ここは「うちら
めっちゃいい!」













・*。・ 翌日 ・。*・





ルキ「直哉!
来週の花火大会なんだけどさ、
一緒に回ってくれない?」





直哉「俺?
全然いいよ!」





良かった~。
私は成功!





あとは
2人の結果待ち・・・













・*。・ 放課後 ・。*・





ここは「ハアト誘えたよー!」





めあり「私もレオン君
誘えたよ!」





ルキ「やったね!
じゃあ花火大会まで
頑張ろう~!」













・*。・ 花火大会当日 ・。*・





ルキ「直哉!
ごめん!
待った?」





直哉「・・・////
あ、えと~
・・・今・・・
着たところ・・・」





ルキ「うん!
じゃあ行こっか!」





ピロリン♪





ん?
ここはと
めありかな?





あ!
2人とも会えたって!





よーし、
私も頑張ろー!





ルキ「直哉!
私、花火見るとき
行きたい場所が
あるんだけど・・・」





直哉「じゃあ花火見るとき
行こうぜ!」













・*。・ 花火開始30秒前 ・。*・





ルキ&めあり&ここは(もうすぐだ・・・)





パーンパーン





は、始まった・・・





恋色花火
ありますように・・・





・・・!





恋色花火だ!





今だ!





ルキ「直哉!
ずっと直哉のこと
好きでした!
私と付き合ってください!」













・*。・ 翌日 ・。*・





ルキ「ここは!
めあり!」





めあり&ここは「ルキ!」





ルキ「ねね!
どうだった?」





めあり&ここは「グッ!」





ルキ「グッ!」





こうして私達片想いの
いつめんグループは
全員両思いになることが
出来ました/////











*END*

Like

この物語に投票する

関谷 瑠紀が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!