忘れられないホワイトクリスマス

CAST吉本 麗南吉本 麗南

作者:くれよん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.10.13

こんにちは!
私は吉本レイナ!
中学2年生!





今年のクリスマス・・・
コロナだけど
思い切り楽しむ!





って思ってたけど
部活で予定が満載!





私は吹部で
アルトサックス。





嬉しいことに
アンコンメンバーに選ばれて
冬休みは部活が満載、





クリスマスも部活だけど
部友達と楽しく過ごすもん!













・*。・ クリスマスイブ ・。*・





メアリ「今年のクリスマスは
どう過ごすー?」





ユズ「どう過ごすって
部活だよー」





ミナミ「だよね~笑笑」





エイト「楽しめねぇよな笑」





レイナ「せめて家で
豪華な食事くらいかなー?」





コハル「私もそんな感じー」





お昼休みに
そういう話をしてから
練習に入った。





ホントはクラスの女子で
クリパする予定
だったんだけどね、
しょうがない・・・













・*。・ クリスマス当日 ・。*・





クラス女子1「クリパいこー!」





クラス女子2「うん!
楽しみー!」





クラス女子3「あ、レイナ、
来れないの悲しいよー!
でも部活ファイト!」





レイナ「ありがとう!
部活いってきます!」





今日は合奏だった。
クリスマスにも関わらず
みんな良い演奏をした。





レイナ「ふぅ、つかれた」





私は音楽室を施錠したあと
職員室に鍵を返した。





外に出るために
廊下を歩いている。





少し肌寒い。





窓を見ていると・・・





レイナ「わあ! 雪だ!」





すごい!
ホワイトクリスマス!





楽しい気分で
校門に向かうと
エイトがいた。





レイナ「エイト?
なんでここに?」





エイト「今日、クリスマスだろ。
でもお前、アンコンばっかで
忙しそうだったからこれ」





と、とある箱を
差し出した。





レイナ「なになに?
開けていい?」





エイト「おう」





箱を開けると
紙が入っていた。





レイナ「なんだろ?」





その紙には・・・





『好きだ。』





と書いてあった。





レイナ「これ・・・ほんと??」





エイト「お、おう。
ほんとだ」





レイナ「私もエイトのこと好き!
これからもよろしくね!」





エイト「おう!」









クリスマス。





彼氏という最高の
プレゼント以上のものが
出来ました!







*end*

Like

この物語に投票する

吉本 麗南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!