ぶりっ子、そして、

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:ショートケーキ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.08.03

あっ、こんにちはー!
私、めあり。





実はね・・・
好きな人がいるの。





それは戸部光翔くん。





でもね、彼には
彼女がいる。





彼女は、ここは。





ある日のこと。











* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





光翔「おはよー!」





めあり「おはよー」





ここは「おはよー。
今日もね、
ここは、かわいいでしょ?」





光翔「あっ、そ、そうだなー」





めあり「……」





そりゃ、そうだよね。
光翔くんと釣り合うのは
モデルもやってて
かわいいここは。





でも、私には
目標がある。





それは光翔くんを
遊びに誘うこと。
今度こそ!





めあり「光翔くん、
今日一緒に遊ばない?」





光翔「……い、いいぜ!」





やっぱり
嫌だったかな。





ここは「めあり、
どうゆうつもり?
光翔があなたと
遊びたいわけがないでしょ!!
光翔が優しいから
断らなかっただけ!
光翔には私がいるんだから!」





そう、だよね・・・





光翔「いいや、
俺はめありと
遊びたいんだ!」





ここは「……こ、光翔?」





は?
信じらんない!
めありと遊びたい、だと?





そしてその日、
2人で公園に行った。





めあり「ここはがいるのに
ごめんね」





光翔「あんなぶりっ子、
気にすんな!
俺はメアリと
遊びたかったんだ!」





めあり「……」





え?
ぶりっ子?
つきあってるんだよね?





光翔「あっ、言うの忘れてた。
ここはは知らないけど、
俺はめありともっと
関われる機会が増やせるように
めありの親友、ここはと
付き合ってることにしてる」





めあり「……ご、ごめんね。
なんか」





え? 今、
私がなんとかって!





めあり「っていうか、
今、なんて?」





光翔「お前が……好きだ」





めあり「……」





きゃー!
どーゆーこと?





めあり「頭が追いつかない」





光翔「笑」





めあり「私も……好き!」





*happy end*





と思いきや、
まだここはが
残ってましたー!





実はずっと
公園でかくれて
様子を見てたのでした!





ここは「こ、光翔!!
付き合ったことにしてるって
なんだよ!」





光翔「……ははっ」





ここは「もうあんたなんて
知らない! ふーんだ!」





光翔「すまんな」





ここは「もう光翔とは
話さないから!」





そして、
走り去ってしまった。





光翔「これでなんとか
一件落着」





めあり「そ、そうだね!」





そうして、めありと光翔は
付き合うことになりました/////





え?
ここはは
どうなったかって?





それは野口善斗という、
これまたモテる男子と
付き合ってます/////





今度こそhappy end!

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!